« スプリンターズステークスで万馬券!! | トップページ | 天皇賞(秋)東京競馬場に奇跡は起きる!! »

2018年10月27日 (土)

安田純平の長い沈黙と「ゲイには生産性がない」という身内議員の言葉を「自民党の多様性」として放置する安倍独裁政権 今、観るべき映画『アラビアのロレンス』は、なぜ、史上最高作なのか? 

Photo_3 

 真っ黒なスクリーン。太鼓の音で映画は始まる。

 出だしの音楽は、ストラヴィンスキー的な混沌。それが「映画を観た人の脳裏に一生残る」テーマ曲へと変わり、さらに行進曲に転じるが、スクリーンは真っ黒なままだ。

 最初に映し出されるシーンは、バイクの俯瞰。

 金髪の男が歩み寄ってきて、ガソリンを入れ、タンクを丁寧に拭く。

 男は数分後にバイク事故で死ぬ。

 葬儀のシーンで最初のセリフが入る。

「偉大な男だった」

「しかし、この大聖堂にふさわしいかどうか?」

 この映画は、「キリストになりたかったアンチ・クライスト」の物語なのだ。

 今、観直しても、シナリオ、撮影が信じがたいほど素晴らしく、「戦争スペクタクル」「史劇」として最高の作品だが、「この映画を繰り返し観ている」という人に会ったことがない。

 なぜ?

 主人公のロレンス(ピーター・オトゥール)に感情移入できないからだ。

 それは映画製作者の失敗ではなく、監督、シナリオライターが意図して「感情移入できない戦争の英雄」を作り上げているのだ。

 もうひとつ。この映画に女優はひとりも出て来ない。「ロマンス」の要素はゼロ。戦争映画なのに男の子向け映画として作られていない。

 女子ゼロの傑作映画があったら教えてほしい。

 私は『遊星からの物体X』一本しか知らないし、『物体X』は南極が舞台の超破壊的ホラーで「英雄の存在を許さない」という意図で作られている。

X

映画『遊星からの物体X』

 なぜ、ロレンスに感情移入できないのか?

 ロレンスは「戦争の英雄」であると同時に「少数派の中の少数派」「壊れた人間」だからだ。

 私は「主人公の壊れっぷりがすごい」と思って、映画『タクシー・ドライバー』を十数回も見てしまったが、『アラビアのロレンス』のピーター・オトゥールは、トラヴィス(ロバート・デニーロ)よりはるかに壊れている。

Photo_2 

映画『タクシー・ドライバー』

 謎のシーンの数々を見ていこう。

 50人の部隊で砂漠を横断する、という誰もやったことのない冒険に挑むロレンスとアラブ人たち。ロレンスは人が乗っていないラクダを見る。

「それがあいつの運命だったんだ」

 シャリーフのアリ(オマー・シャリフ)は言うが、ロレンスは、

「運命などない」

「俺はあいつを見つけ、助け出し、アカバに行く。運命にはそう書かれている。ここにな」

 ロレンスは自分の頭を指差し、救出に向かう。

『アラビアのロレンス』は、アルベール・カミュ的な反抗者を始めて描いたアメリカ映画だと私は思うが……いや、待て。マーロン・ブランドの『波止場』があったか。これも観直さねば。

 戦友を救出し、歓喜の声の中、オアシスにたどり着いたロレンスは、英国軍の軍服を脱いでぶっ倒れる。

「洗濯してくれ」

 アリは、干された軍服を焚火に放り込む。

 次のシーンに登場するロレンスは、純白の「族長の服」を着ている。アリは、ラクダに乗るときの半透明の薄い上着を差し出す。

 上着をなびかせ疾駆するロレンス。しかし、次のシーンがどう考えても解せない。

「もう誰も見ていないな」というところまで来たロレンスが、新しい服を見つめ、上着を両手で持って踊るのだ。

 後半の拷問シーンも奇妙だ。

 トルコ軍に拘束されたロレンス。ボスは、捕えた数人の顔をじっくり眺め、

「こいつだ」

 ロレンス以外の拘束者は解放される。

「ここに来て3年半になるが、月の裏側よりも退屈だ」

 ボスは、ロレンスの服を脱がせ、胸の肉に触る。

「白いな」

 ボスを殴ったロレンスは鞭打たれる。

 拷問後に解放されたロレンスは、まったくの別人となり、アラブ人の仲間を見捨て、ロンドンへと帰還する。

 久々に英国軍将校クラブに行くロレンスのシーンは奇妙奇天烈だ。

 知った顔を見つけたロレンスが、両手を外に突き出したおてんばな「女の子走り」で軍人集団にとりつくのだ。

「新しい軍服をもらったの♡」

 砂漠を走るピーター・オトゥールは、むちゃくちゃ力強く男性的だったのに……。

 シナリオライターは明らかに「英国軍の英雄はゲイだった」と書いているのに、映画評論家は誰もそのことに触れず、『アラビアのロレンス』はアカデミー賞を独占した。

(つづく)

|

« スプリンターズステークスで万馬券!! | トップページ | 天皇賞(秋)東京競馬場に奇跡は起きる!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/74484181

この記事へのトラックバック一覧です: 安田純平の長い沈黙と「ゲイには生産性がない」という身内議員の言葉を「自民党の多様性」として放置する安倍独裁政権 今、観るべき映画『アラビアのロレンス』は、なぜ、史上最高作なのか? :

« スプリンターズステークスで万馬券!! | トップページ | 天皇賞(秋)東京競馬場に奇跡は起きる!! »