« 祝!的場文男騎手7000勝!彼が駆った「公営最強馬」カウンテスアップこそ日本競馬史の謎 空白だらけの血統表 | トップページ | さあさあさあ!! 日本ダービーでございますよ!! 東京競馬場にギャング現る!! »

2017年5月22日 (月)

祝!的場文男騎手7000勝!アングロアラブの星 ヨシノライデン号の末路を知る人は是非、教えてください!

 そもそも、的場文男騎手の最初の栄光はなんだった?

Photo

<兄から「一人前になるまで帰ってくるな」と言われて東京に出て、ようやく初めて里帰りをしたのが22歳になる年の夏。デビューしてから5年、中学3年で東京に出てから7年が過ぎていました。前年にヨシノライデンで初めて重賞(アラブ王冠賞)を勝って、年末には全日本アラブ大賞典も勝ちました。大井のリーディングでも3位になっていたので、兄からも「そろそろ帰ってこい」と言われての帰省でした。>

 1972年に4000頭を超えたアラブ系の生産頭数は、20世紀末に半減し、2007年、ついに0頭となってしまった。

 ヨシノライデンの末路を調べようとはしてみたが、インターネットの返答は「出走データなし」。種牡馬としての記録もマルシゲキングというたった一頭の馬の名前があるだけだ。行方不明の名馬は相当数いるが、ヨシノライデンこそ、その代表格だろう。おそらく、都落ちののち、上山競馬場の予想紙に記されたその馬の名は、風に吹かれてどこかに消えた。

|

« 祝!的場文男騎手7000勝!彼が駆った「公営最強馬」カウンテスアップこそ日本競馬史の謎 空白だらけの血統表 | トップページ | さあさあさあ!! 日本ダービーでございますよ!! 東京競馬場にギャング現る!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/70636465

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!的場文男騎手7000勝!アングロアラブの星 ヨシノライデン号の末路を知る人は是非、教えてください!:

« 祝!的場文男騎手7000勝!彼が駆った「公営最強馬」カウンテスアップこそ日本競馬史の謎 空白だらけの血統表 | トップページ | さあさあさあ!! 日本ダービーでございますよ!! 東京競馬場にギャング現る!! »