« 54億ドル「詐取」の次は37億ドル「脅迫」 ウラン採掘のためカナダの広大な山林を買ったアンソニー・ロスチャイルドの投資銀行が、東芝と大ゲンカ中の米電力会社「サザン」の助言者となった理由は? | トップページ | 祝!的場文男騎手7000勝!彼が駆った「公営最強馬」カウンテスアップこそ日本競馬史の謎 空白だらけの血統表 »

2017年5月18日 (木)

「再稼働反対!」私たちの路上の声が国際原子力マフィアの息の根を止める! 東電がカナダからのウラン購入契約を破棄! 日本のマスコミは一切報道せず

<カナダ・ウラン大手、東京電力から契約解除通知 法的措置へ>(AFPBB 2017年2月2日)
 これが報道官制だ!
 日本の新聞、テレビは、この大ニュースを一切報道しなかった。
 日本語のニュースをネットに配信したのは、米ブルームバーグと仏AFP通信のみ。
 東京電力とカナダ・ウラン大手「カメコ」の契約は、2014年から2028年までという「超」がつく長期契約だった。
Photo
 東電は自社所有・福島第一原発爆発3年後の2014年にカメコに約束していた。
「柏崎刈羽原発は再稼働します。2028年まで年間約1000トンのウランを買います」
 そのお値段は?
 ウラン約1000トン 約260億2150万円!
 3年で約3000トン 約780億6452万円!!
 東電よ! 恥を知れ!
 780億円を今すぐ、家を失った人、甲状腺がんの手術を受けた子供たちに届けろ!!
<今回の解約で、28年まで予定されていた計930万ポンド、金額にして13億カナダドル(約1100億円)のウラン販売が宙に浮くことになる。カメコの株価は1日、前年比11%安となった。>(ブルームバーグ 2月2日)
 国際原子力マフィアの「病状」を最も正確に反映しているのが、カメコの株価だ。
Photo_2
「原子力ルネサンス」という名の「バブル」が最大に膨らんだ2007年に50ドルを突破。
 現在の株価は、その5分の1だ!!
 これを勝利と呼ばずして何が勝利?
 私たちの路上の声が国際原子力マフィアをぶっ飛ばす!
 声を上げ続けましょう。
 原発いらない!
 再稼働反対!
 子どもを守ろう!

|

« 54億ドル「詐取」の次は37億ドル「脅迫」 ウラン採掘のためカナダの広大な山林を買ったアンソニー・ロスチャイルドの投資銀行が、東芝と大ゲンカ中の米電力会社「サザン」の助言者となった理由は? | トップページ | 祝!的場文男騎手7000勝!彼が駆った「公営最強馬」カウンテスアップこそ日本競馬史の謎 空白だらけの血統表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/70595647

この記事へのトラックバック一覧です: 「再稼働反対!」私たちの路上の声が国際原子力マフィアの息の根を止める! 東電がカナダからのウラン購入契約を破棄! 日本のマスコミは一切報道せず:

« 54億ドル「詐取」の次は37億ドル「脅迫」 ウラン採掘のためカナダの広大な山林を買ったアンソニー・ロスチャイルドの投資銀行が、東芝と大ゲンカ中の米電力会社「サザン」の助言者となった理由は? | トップページ | 祝!的場文男騎手7000勝!彼が駆った「公営最強馬」カウンテスアップこそ日本競馬史の謎 空白だらけの血統表 »