« 「森友事件」の根は不正選挙にある!「最終的に票数を入力するのは誰か?」と質問すると豊島区選管は「名前は言えない」「機械の流れに詳しい区の職員」との回答。それは選挙独占企業「ムサシ」OBじゃないのか!? | トップページ | 報道されない森友事件の本質「原発再稼働」「戦争法」「米軍基地」「共謀罪」を作った2012不正選挙 幻の政治勢力「維新」ねつ造議員名簿東京編 東京2区 大熊利昭は特定秘密保護法に賛成票を投じた »

2017年3月20日 (月)

森友事件の根は不正選挙にある!幻の政治勢力「維新」をねつ造したのは誰だ!?自民党に献金していた「不正選管ムサシ」とはどんな会社なのか?「票を数えてもらっては困る」と明言した東京都選管職員の案内で私はムサシ東京支社に行った

 2013年7月。私はムサシ東京支社に乗り込んだ。

 不正選挙裁判で知り合った仲間が参院選出馬。私も応援することになった。

 九州から東京選挙区に乗り込んだ彼女はまず、東京都選挙管理委員会に抗議に行った。

 その結果。

「明日、選管職員がムサシ東京支社を案内するというから、中田さんも来ませんか?」

 そこは自社ビルではなく、大きくはないオフィスビルのこぎれいなワンフロアー。選管職員とムサシの広報がそろって出迎えてくれた。

「とにかく、機械を見てください」

 選管職員の思惑は、投票用紙自動読取機のデモンストレーションを見せ、

「不正などできない」

 ことを証明することにあった。

 テーブルに積み上げられた投票用紙には、さまざまな筆記で数人の名前が書かれている。

「では、入れます」

 機械がうなりを上げ、まず、投票用紙の裏表、天地を揃えてゆく。数秒後にはラックに投票用紙が送られ、積み上がってゆく。

 分類された投票用紙を前に、40そこそことおぼしき選管職員はどや顔で言った。

「ご覧のとおりです。不正などできるはずがない」

 私は、笑いをこらえながら、

「確かに素晴らしい機械です。すごく速いし、間違いはひとつもない。でも、私は選挙立会人になって票をすべて数えます」

 選管職員はうろたえた。

「そんなことしてもらっては困る」

 豊島区選管と同様。なぜ、選管職員は「数える」と言うと困るのか?

「開票が2日後の昼になってしまう」

 吹き出しそうになった。2日後になったら誰が困るのか?

 選挙は陸上競技ではない。求められるのは速さ、時計ではなく、「公正さ」だ。

Photo_2

自民党 ムサシの献金記録

|

« 「森友事件」の根は不正選挙にある!「最終的に票数を入力するのは誰か?」と質問すると豊島区選管は「名前は言えない」「機械の流れに詳しい区の職員」との回答。それは選挙独占企業「ムサシ」OBじゃないのか!? | トップページ | 報道されない森友事件の本質「原発再稼働」「戦争法」「米軍基地」「共謀罪」を作った2012不正選挙 幻の政治勢力「維新」ねつ造議員名簿東京編 東京2区 大熊利昭は特定秘密保護法に賛成票を投じた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/69990995

この記事へのトラックバック一覧です: 森友事件の根は不正選挙にある!幻の政治勢力「維新」をねつ造したのは誰だ!?自民党に献金していた「不正選管ムサシ」とはどんな会社なのか?「票を数えてもらっては困る」と明言した東京都選管職員の案内で私はムサシ東京支社に行った:

« 「森友事件」の根は不正選挙にある!「最終的に票数を入力するのは誰か?」と質問すると豊島区選管は「名前は言えない」「機械の流れに詳しい区の職員」との回答。それは選挙独占企業「ムサシ」OBじゃないのか!? | トップページ | 報道されない森友事件の本質「原発再稼働」「戦争法」「米軍基地」「共謀罪」を作った2012不正選挙 幻の政治勢力「維新」ねつ造議員名簿東京編 東京2区 大熊利昭は特定秘密保護法に賛成票を投じた »