« NRC秘密文書は実在した? 東電福島第一原発3号機プールの中の燃料は1マイル先まで吹き飛ばされた 3・4号機間の強烈な線源にブルドーザーで土をかけた | トップページ | トランプ大統領の「地球温暖化詐欺の停止」をなぜ、日本のマスコミは報道しないのか?「日本のメディアは、温暖化キャンペーンを激しくやっていたので、いったん会社の方針等で向きを決めてしまうと、なかなかそれに対する異論は書きずらい」(日経記者) »

2017年1月19日 (木)

米原発で損失7000億円!? 東芝が政策投資銀行に支援を要請!?「日本に原爆を落とした米企業」「社内殺人事件を起こした米企業」に日本人の血税をくれてやる!?

 東芝本社に大デモ隊を!!

 こんなこと絶対に許してはならない!!

 そもそも、日本を代表するメーカー、東芝がなぜ、たかが米国の原発2基のために7000億円も損をしたのか?

 2010年2月16日。オバマ大統領は、ジョージア州のボーグル原発新設に83億3千万ドルの融資保証を約束した。

 どういうこと?

「ボーグル原発2基に投資してください」

「工事遅延やコスト超過が起きて大損したら、米国民の血税で穴埋めしますから」

 83億3千万ドルは、当時のレートで何円?

 7509億5千万円。

 実に腹立たしいが、計算は合う。

 ドナルド・トランプの番狂わせ勝利で、原発建設に投入されるはずの税金が消えた。

 原発建設で、歴史上、一度も工期を守ったことがないストーン&ウェブスターとウェスチングハウスは「工事遅延=コスト超過」の度に米国人の血税をこっそりともらっていた。泥棒を働いてきた。

 原発黎明期、原発の建設費は「国家機密事項」だったので、なんでもできた。

 日本で原発が爆発してもなお、ストーン&ウェブスターは「米民主党政権がくれる7000億円」を期待していた。

<AP1000では、静的安全システムの完全採用などにより、従来型PWRに比べて物量が大きく低減され、またモジュール工法や鋼板コンクリート(SC)工法などの最新の建設技術も採用されており、建設費の低減と建設期間の短縮が実現されている。>

<ファーストコンクリート充てんから燃料装荷まで36か月の建設工期にめどを得ている。>(『東芝レビュー』vol.65No.12 2010)

 寝言は寝て言え!!

 ストーン&ウェブスターは自社工場でのモジュール建設ができなかった。

 ボーグル原発、VCサマー原発の「モジュール搬入の遅れ」は州当局にもたびたび報告されている。公文書なので誰でも閲覧できる。

 東芝の株主は、日本のテレビ、新聞に損害賠償裁判を起こせ!

 VCサマー原発を活字にした新聞がどこにあった?

 遅れに遅れている建設現場を撮影した日本のテレビ局は?

 皆無!!

Vc

|

« NRC秘密文書は実在した? 東電福島第一原発3号機プールの中の燃料は1マイル先まで吹き飛ばされた 3・4号機間の強烈な線源にブルドーザーで土をかけた | トップページ | トランプ大統領の「地球温暖化詐欺の停止」をなぜ、日本のマスコミは報道しないのか?「日本のメディアは、温暖化キャンペーンを激しくやっていたので、いったん会社の方針等で向きを決めてしまうと、なかなかそれに対する異論は書きずらい」(日経記者) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/69305062

この記事へのトラックバック一覧です: 米原発で損失7000億円!? 東芝が政策投資銀行に支援を要請!?「日本に原爆を落とした米企業」「社内殺人事件を起こした米企業」に日本人の血税をくれてやる!?:

« NRC秘密文書は実在した? 東電福島第一原発3号機プールの中の燃料は1マイル先まで吹き飛ばされた 3・4号機間の強烈な線源にブルドーザーで土をかけた | トップページ | トランプ大統領の「地球温暖化詐欺の停止」をなぜ、日本のマスコミは報道しないのか?「日本のメディアは、温暖化キャンペーンを激しくやっていたので、いったん会社の方針等で向きを決めてしまうと、なかなかそれに対する異論は書きずらい」(日経記者) »