« ヒラリー?トランプ?どっちが勝ってもウェルカム!アメリカは崩壊する!詐欺師家族クリントン① オイルショック編 | トップページ | アメリカ崩壊ショー 大どんでん返しで終幕 米ロ冷戦は終わる 「最後の聖戦」はプーチンの勝利 まず、日本の米軍基地をキックアウトしよう »

2016年11月 9日 (水)

米大統領選不正選挙2000まとめ フロリダ州でアル・ゴア(民主党)票、2~3万票が消えた! 投票用紙自動読み取り機は黒人票を喰いまくった!

 20006月。ジェブ・ブッシュ・フロリダ州知事は、66000人を選挙人名簿から消した。半数以上が黒人。

「重犯罪人」ブラックリストを作成したのは、チョイスポイント社。フロリダ州は、「不正投票防止」のためにチョイスポイントの子会社と400万ドルの契約を結んだ。チョイスポイントの役員には、ルドルフ・ジュリアーニ元NY市長(共和党)の財務担当選挙スタッフ、ケン・ランゴーンがいた。

 フロリダ州のアフリカ系アメリカ人の93%が、アル・ゴア(民主党)に投票した。

 フロリダ州マディソン郡の選挙管理官、リンダ・ハウエルにも次のような手紙が送られていた。

<過去の重罪を犯しているので、選挙権は認められません>

 12月。新たに2000人以上の有権者が選挙人名簿から削除されていたことが発覚した。

 消されたアル・ゴア票は約3万票と推定されている。

 ジョージ・ブッシュとアル・ゴアのフロリダ州での得票差は537票。

 フロリダ州選挙局長官、クレイトン・ロバーツは、BBC『ニューズナイト』からの取材中、マイクをむしり取って執務室に逃げ、内側から鍵をかけた。

「カメラのスイッチを切ってくれ」

「君らがそれを俺のせいにしようっていうんなら、好きにしろ」

 BBCの報道では「アル・ゴアは少なくとも22000票を失った」。

 20014月。チョイスポイント社副社長、ジェームズ・リーが議会で証言した。

「わが社は選挙ビジネスから撤退する」

「フロリダ州は『ラストネームの90%が合致したらブラックリストに加えろ』と指示してきた」

 アンダーソンという重罪犯がいたら、アンダーセンが選挙権を失う、ということだ。

「州はさらに『ファーストーム、ラストネームの合致率を80%に下げろ』と要求してきた」

 投票用紙自動読み取り機により、黒人票の多くが無効票となった。

 ガスデン郡 黒人の比率52% 無効票の割合12%

 シトラス郡 黒人の比率2% 無効票の割合1%

 

 グレッグ・パラスト『金で買えるアメリカ民主主義』(角川文庫)より

Photo

|

« ヒラリー?トランプ?どっちが勝ってもウェルカム!アメリカは崩壊する!詐欺師家族クリントン① オイルショック編 | トップページ | アメリカ崩壊ショー 大どんでん返しで終幕 米ロ冷戦は終わる 「最後の聖戦」はプーチンの勝利 まず、日本の米軍基地をキックアウトしよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/68353846

この記事へのトラックバック一覧です: 米大統領選不正選挙2000まとめ フロリダ州でアル・ゴア(民主党)票、2~3万票が消えた! 投票用紙自動読み取り機は黒人票を喰いまくった!:

« ヒラリー?トランプ?どっちが勝ってもウェルカム!アメリカは崩壊する!詐欺師家族クリントン① オイルショック編 | トップページ | アメリカ崩壊ショー 大どんでん返しで終幕 米ロ冷戦は終わる 「最後の聖戦」はプーチンの勝利 まず、日本の米軍基地をキックアウトしよう »