« 脱原発テント撤去 記者は日時を知っていた なぜ、市民に知らせなかったのか? 東京新聞の回答 | トップページ | 脱原発テント撤去 東京新聞電子版全文掲載 権力を監視せず、権力の行使に協力した記者 なぜ、こんな原稿が書けたのか? »

2016年9月 2日 (金)

「逮捕される人にそれを知らせることはできない」東京新聞記者「第二の古里を返して」双葉町からの避難者 脱原発テント撤去とマスコミ

 東京新聞電話取材。

 東京新聞(8月22日朝刊)は<21日午前3時51分>撮影の写真を掲載。
 
 ――写真は東京新聞のカメラマンが撮影したものなのか?
 
 社会部の女性。
 
「そうですねえ。そうだと思います」
 
 ――東京新聞はいつテント撤去の情報を知りましたか?
 
「それは、すみません、多分、むずかしいんじゃないかと思うんですけど」
 
「それは記者が取ってきたものなので、いつ、というのはちょっと、お伝えできないと思うんですが」
 
 ――なぜ、テント側に知らせなかったのか?
 
「ちょっと会社に聞いてみないとですね、わたくしが取材しているわけはないので」
 
 ここで問題の発言が出る。
 
「事前に……たとえば、たとえばですけど、逮捕する方。逮捕、誰かがされる、とわかっているとき、逮捕者にそれを知らせるか、というとそれはできない」
 
「私が取材しているわけではないので、すぐお答えできるような話ではない、と思うんですね。ええと、要するに『社として答えろ』ということですね?」
 
 ――そうですね。
「『社として答えろ』ということなのか? 『記者として答えろ』と言うことなのか? ということなんですが、ということは、社として、ということですね?」
 
 ――両方だと思いますよ。現場にいた記者さんに聞くのが一番、いいんじゃないですかね。
 
「確認しないと、今、お答えすることはできない」
 
 ――記者の方に連絡することはできませんか? 電話をかけなおす、メールでやりとりをする、ということでいいんですけど。
 
「まず、どういう態勢で取材したのか、聞かなくちゃいけないので、私のほうで。どういう形で回答ができる、とか、回答ができない、とか、そのへんは、すいません、今の段階では、私は答えられません」
 
 電話番号を伝えて、一度、電話を切る。
 
 20分後。東京新聞読者部部長エノモト氏から電話。
 
「社の見解を示してほしい、というご質問があったということで、私のほうで話をいただいてきたんですけど」
 
 エノモト氏は「取材の経過についてはお答えできない」「記事に書いたことがすべて」という「社の見解」をただ繰り返した。
 
 現場を取材した記者からの連絡はない。
 
Photo
 
東京新聞Webに掲載された「共同通信カメラマンが撮影したと推測される」写真。クレジットなし。21日午前3時59分撮影。

|

« 脱原発テント撤去 記者は日時を知っていた なぜ、市民に知らせなかったのか? 東京新聞の回答 | トップページ | 脱原発テント撤去 東京新聞電子版全文掲載 権力を監視せず、権力の行使に協力した記者 なぜ、こんな原稿が書けたのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/67302341

この記事へのトラックバック一覧です: 「逮捕される人にそれを知らせることはできない」東京新聞記者「第二の古里を返して」双葉町からの避難者 脱原発テント撤去とマスコミ:

« 脱原発テント撤去 記者は日時を知っていた なぜ、市民に知らせなかったのか? 東京新聞の回答 | トップページ | 脱原発テント撤去 東京新聞電子版全文掲載 権力を監視せず、権力の行使に協力した記者 なぜ、こんな原稿が書けたのか? »