« 不正選挙は行われた!私は最高裁まで闘った!このデータのどこが「妄想」「陰謀」反論をお願いします | トップページ | 米共和党崩壊!!「メキシコ国境に壁」を公約に ドナルド・トランプが大統領候補に »

2016年7月17日 (日)

増田寛也落選運動「東京の水を守ろう」キャンペーン「家のトイレの使用料を払え」そんな請求書が来る未来を誰が望んでいる!?

 安倍晋三政権が「水道民営化」を「成長戦略」(笑)に盛り込むまでの経緯。

 2013 年1月23日。のちに増田寛也が参加する内閣府産業競争力会議が発足。

Photo

 2013 年4月17日。6回目の会議で、竹中平蔵が突如、「コンセッション」を言い出した。

「官業の民間開放の象徴としてのコンセッション、つまり、インフラの運営権を民間に売却して、その運営を民間に任せる。世界を見渡してみれば、港湾であれ空港であれ、インフラを運営する世界的企業が存在する。デンマークのある企業は68カ国で港湾の運営を行っている。こういった企業は世界にはあるわけだが、日本にはない。これは何故なのか? それは、そういう仕事を官が取り込んで国内で営業できないから、海外で勝てるわけがない」

 この時点で「水道民営化」は隠されている。竹中自身が「水道民営化は世界各国で大失敗し、国民に災厄をもたらした」ことを知っているからだ。

「コンセッションについては、太田大臣と2度議論した」(竹中)

 注目すべきは、公明党議長でもある太田昭宏国交相が最初の相談相手であった点である。

「空港におけるPPP/PFIの法律を出す。道路のコンセッションについては愛知県から提案いただいているが、大きく踏み込んでやる必要があると思っている」(太田)

 PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ:公民連携)とは、公民が連携して公共サービスの提供を行うスキーム。PFI(プライベイト・ファイナンス・イニシアティブ)とは、公共施工等の設計、建設、維持管理及び運営に、民間の資金とノウハウを活用し、公共サービスの提供を民間主導で行うこと。いずれも英国のマーガレット・サッチャー元首相がでっち上げた政策であり、英国の水道料金は2・5倍になった。

 しかし、この時点で太田が語ったのは「空港」と「有料道路」のみだった。

 竹中は「コンセッションを安倍政権の経済政策に盛り込め」と迫った。

「コンセッションについては、是非とも明確にアクションプランを示していただきたい」

Photo_2

「財政再建」の美名の元、竹中応援演説をやったのが佐藤康博(みずほファイナンシャルグループCEO)だ。

「コンセッションというのは運営権の売却という問題だが、そのほかに国全体を一つのバランスシートとして考えた場合、国家資産の売却による財源の捻出という考え方はあると思う」

「財政を節約するという観点から、1500兆円の個人資産をインフラ整備の中に入れていくスキームをつくっていく必要があると思う」

 しかし、安倍政権から「アクションプラン」は出てこず、竹中は苛立つ。

 2013 年5月29日。第10回会議。

「コンセッションについては、アクションプランを作っていただきたいということをお願いしたものの、そのアクションプランの姿がまだ見えない」

「是非急いでやっていただき、骨太方針に間に合うように作っていただきたい」

 会議に参加した人全員が「水道民営化は失敗」ってことを知っているんだから、出てこないのは当たり前だ。

 ところが一週間後……。

 2013年6月5日。第11回会議。欠席した竹中は書面を提出した。

<今回の成長戦略は、安倍総理の主導による「国家戦略特区」や「コンセッション」などを盛り込んでおり、従来にはなかった新しい経済改革への突破口となることが期待される。>

 11日後の2013年6月14日。安倍政権は「日本再興戦略」を発表した。

<公共施設等運営権等の民間解放>

 ここで初めて「水道」の2文字が現れる。

<空港、上下水道、道路を始めとする公共施設について、公共による管理から、民間事業者による経営へと転換することにより、サービスの向上や>

 サービスの向上!?

 もたらされるのは、水道料金の値上げだけだ。

<公共施設を活用した新しい価値を生み出す>

 新しい価値!?

 下水道を買った企業は、それにかかる莫大なコストを超える「利益」を生み出さなければならない。

「家のトイレ使用料を払え!」

 そんな請求書が来る未来をこの国に住む人の誰が望んでいる!?

|

« 不正選挙は行われた!私は最高裁まで闘った!このデータのどこが「妄想」「陰謀」反論をお願いします | トップページ | 米共和党崩壊!!「メキシコ国境に壁」を公約に ドナルド・トランプが大統領候補に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/66543141

この記事へのトラックバック一覧です: 増田寛也落選運動「東京の水を守ろう」キャンペーン「家のトイレの使用料を払え」そんな請求書が来る未来を誰が望んでいる!?:

« 不正選挙は行われた!私は最高裁まで闘った!このデータのどこが「妄想」「陰謀」反論をお願いします | トップページ | 米共和党崩壊!!「メキシコ国境に壁」を公約に ドナルド・トランプが大統領候補に »