« この1年、インド周辺では4回も大地震が起きている 東芝製原発は4年間大地震0の米国西部での建設を禁止されている 原発輸出はできない | トップページ | 東芝はインド原発建設予定地から叩き出されていた!「安倍さんを歓迎します。しかし、原発はいらない!」安倍晋三よ答えよ!原発は輸出できない »

2016年6月16日 (木)

最上階に横綱・白鵬1万7555人分の巨大水槽!耐震の観点からみて「ありえない」東芝製原発AP1000 地震国インドへの原発輸出はできない

 大地震が起きると東芝製最新型原発が真っ先に倒壊する。

 耐震の観点からみて「ありえない構造」だからだ。

<静的安全システム><とは、ポンプなどの外部動力を使用せず、静的な手段で冷却などを行う画期的なシステムである。>

<非常時に蓄圧、重力や自然循環で原子炉の崩壊熱除去あるいは原子炉への注水を行う>(『東芝レビュー』63№12 2010年)

 外部電源喪失。福島第一原発では消防車で注水したがメルトダウン。東芝製最新型原発AP1000は、建物のてっぺんに巨大な水槽をつくり、弁を爆破し、重力で水を炉心へと落下させる。

 屋上に巨大な池がある、という珍妙な建物なのだ。

 問題は、水槽が巨大すぎ重すぎるということだ。

 2721トン。50メートルプールおよそ2本分。トヨタ・プリウス1900台分。

 最上階に横綱・白鵬が1万7555人いる、と想像してみてほしい。

Photo_7

 元原発設計者のアーニー・ガンダーセンはこう語っている。

「日本のように地震のある国では、こんなデザインというのはありえないということだと思います。ですから、アメリカでも認可が発行されましたのは、地震活動の低いジョージアというところに対して発給されたんですが、カリフォルニアなんかでは決してこれは認可されることはなかったでしょうし、また日本ではちょっとありえないシステムだろうと思っております」(日本記者クラブでの会見 2012年2月20日)

|

« この1年、インド周辺では4回も大地震が起きている 東芝製原発は4年間大地震0の米国西部での建設を禁止されている 原発輸出はできない | トップページ | 東芝はインド原発建設予定地から叩き出されていた!「安倍さんを歓迎します。しかし、原発はいらない!」安倍晋三よ答えよ!原発は輸出できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/66053532

この記事へのトラックバック一覧です: 最上階に横綱・白鵬1万7555人分の巨大水槽!耐震の観点からみて「ありえない」東芝製原発AP1000 地震国インドへの原発輸出はできない:

« この1年、インド周辺では4回も大地震が起きている 東芝製原発は4年間大地震0の米国西部での建設を禁止されている 原発輸出はできない | トップページ | 東芝はインド原発建設予定地から叩き出されていた!「安倍さんを歓迎します。しかし、原発はいらない!」安倍晋三よ答えよ!原発は輸出できない »