« 参院選です 国会前にいると何度も「不正選挙」についての質問を受けます 私は出口調査をお願いするだけです 動画を見てください | トップページ | さようなら原発 ネブラスカ州フォートカルフーン原発 永久閉鎖決定 この原発は2011年6月に洪水で水没していた! »

2016年6月20日 (月)

ペンタゴン1945 ウェスチングハウス、ユニオンカーバイドの「大量虐殺同盟」

「確かに従業員の死亡事故はあったが、殺虫剤製造により害虫感染であるマラリア発症を阻止し多くの命を救っている」

 映画『ボパール 祈りの雨』でユニオンカーバイドCEO、ウォーレン・アンダーソンを演じたマーティン・シーンの台詞である。新聞記者はさらに広島、長崎への原爆投下についても問いただすが、アンダーソンは自信に満ちた表情でこう言い放つ。

「原爆投下によって戦争が終結し、結果的に多数の命が守られたことになる」

 死者2万5000人。史上最悪の企業犯罪を引き起こしたユニオンカーバイド。インドへの原発輸出を企むウェスチングハウス。

 ふたつの点は71年前のペンタゴンで結ばれている。

 1945年6月1日。原爆投下と戦後の原子力政策についての秘密会議「暫定委員会」が開催された。

「できるだけ早く日本に対して原爆は使用さるべきである」

「事前の警告なしに使用さるべきである」

 大量虐殺を勧告するジェームズ・F・バーンズ国務長官の前に座っていたのは何者だった?

 続きはメルマガで

Photo_2

|

« 参院選です 国会前にいると何度も「不正選挙」についての質問を受けます 私は出口調査をお願いするだけです 動画を見てください | トップページ | さようなら原発 ネブラスカ州フォートカルフーン原発 永久閉鎖決定 この原発は2011年6月に洪水で水没していた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/66124063

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタゴン1945 ウェスチングハウス、ユニオンカーバイドの「大量虐殺同盟」:

« 参院選です 国会前にいると何度も「不正選挙」についての質問を受けます 私は出口調査をお願いするだけです 動画を見てください | トップページ | さようなら原発 ネブラスカ州フォートカルフーン原発 永久閉鎖決定 この原発は2011年6月に洪水で水没していた! »