« オークスで10万円!! | トップページ | アレバ社暗黒史「フランス初の女性大統領候補」→サルコジにクビを斬られる→尾行、盗聴→容疑者へ アレバ社元CEO「アトミック・アンヌ」物語 »

2016年5月22日 (日)

アレバ社暗黒史 「3・11」福島第一原発にいたアレバ社員8人は誰よりも早く逃げ出した

 2011年3月31日。アレバ社のアンヌ・ロベルジョンCEOは、海江田万里経産相と会談した。

 
「日本が必要とするなら、いくらでも専門家を派遣する」
 
Photo
 
 ウソをついてはいけない。
 
「3・11」時のアレバ社員の行動を『ル・モンド』が伝えている。
 
<地震発生時にサイトにいた、世界最大の原子力企業であるアレバ社の社員8名は、すぐに危機を認識できたようだ。アレバ社は顧客である東京電力の原発に関し、危険性を指摘したことは過去一度もないにもかかわらず、その8名は誰よりも早く避難したのだから。>(3月26日)
 
 翌12日。アレバ社の全社員が関西地方に避難した。

|

« オークスで10万円!! | トップページ | アレバ社暗黒史「フランス初の女性大統領候補」→サルコジにクビを斬られる→尾行、盗聴→容疑者へ アレバ社元CEO「アトミック・アンヌ」物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/65621637

この記事へのトラックバック一覧です: アレバ社暗黒史 「3・11」福島第一原発にいたアレバ社員8人は誰よりも早く逃げ出した:

« オークスで10万円!! | トップページ | アレバ社暗黒史「フランス初の女性大統領候補」→サルコジにクビを斬られる→尾行、盗聴→容疑者へ アレバ社元CEO「アトミック・アンヌ」物語 »