« フランス全原発ストへ 原発の内側からバリケード封鎖?「新労働法は原発の安全性を損なう」(ジャック・ラコンブ 原発労組) | トップページ | さあ!さあ!さあ!日本ダービーで5万円!! »

2016年5月28日 (土)

フランス全原発ストへ トリカスタン原発スト突入 2011年7月に爆発炎上した原発 動画 汚染水漏れで有罪判決

 
 
Photo_2
 
 2011年7月2日。フランス南部トリカスタン原発で爆発。
 
 黒煙は長く続き、消防には市民の電話が殺到した。
 
 この原発は、3日前の6月30日に仏原子力安全当局(ASN)から新たな安全基準を要求されていた。
 
「火災時の対応が遅い」
 
「このままでは10年の運転開始は認められない」
 
 同年9月29日。トリスタン原発のウラン流出事故(2008年7月)でアレバ子会社ソカトリ社が有罪判決。
 
「有毒物質を地下水に放出し、飲料水に重大な汚染を引き起こした」
 
 罰金約4千万円。住民への損害賠償金約120万円。
 
 原発の周囲はフランス有数のワイン生産地で観光客も多く訪れる。

|

« フランス全原発ストへ 原発の内側からバリケード封鎖?「新労働法は原発の安全性を損なう」(ジャック・ラコンブ 原発労組) | トップページ | さあ!さあ!さあ!日本ダービーで5万円!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/65722634

この記事へのトラックバック一覧です: フランス全原発ストへ トリカスタン原発スト突入 2011年7月に爆発炎上した原発 動画 汚染水漏れで有罪判決:

« フランス全原発ストへ 原発の内側からバリケード封鎖?「新労働法は原発の安全性を損なう」(ジャック・ラコンブ 原発労組) | トップページ | さあ!さあ!さあ!日本ダービーで5万円!! »