« クリスマス2日前に韓国原発建設現場が停電 ガス警報機は鳴らず作業員3名が窒息死 サイバーテロリストに翻弄され続ける韓国に原発を運転する資格はあるか!? | トップページ | 非常用ディーゼル発電機が故障したまま燃料を交換していた韓国原発 韓国国営電力会社幹部の自殺 収賄での逮捕・拘束 「韓国原発マフィア事件」の全貌1 »

2016年2月28日 (日)

東芝子会社ウェスチングハウスが乗り込んだ韓国は「原子力の墓場」となった!!

 韓国の「原発スキャンダル」の資料を改めて集めてみたが、なんと100枚を超えた。

 まさに底なし沼。
 
 半島に穴が開き、原子力がズブズブと沈んでいく。
 
 何から手をつけていいのかわからないが、もう一度、ウェスチングハウス社原発の
 
「スイッチを押したらパチンとはじけて止まる」
 
 非常用ディーゼルエンジンを検証しよう。
 
 2012年2月。地震も津波も豪雨、豪雪もなかった古里原発1号機。
 
 突如、外部電源が喪失し、非常用ディーゼル発電機は動かなかった。
 
 国営電力会社の韓水原と原発メーカーのウェスチングハウスは事故を一ヶ月も隠した。
 
 米国製非常用ディーゼル発電機が、
 
「非常時に」役に立たない。
 
 それを証明したのは、米国人ジャーナリストのグレッグ・パラストだった。
 
 ニューヨーク州ショーラム原発の訴訟で、パラストと住民は、
 
 電力会社に非常用ディーゼル発電機をテストさせた。
 
 3台の巨大な発電機は次々に壊れた。
 
 パラストと住民は裁判に勝訴した。
 
 ダメじゃん、と誰もが思う事件だが、ウェスチングハウス社製の韓国古里原発はさらにダメダメだった。
 
 2012年12月5日。韓国監査院は、古里原発に試験成績書を偽造した部品1555個が納入されていた、と発表。
 
 同時に驚愕の事実が発覚した。
 
<2月の古里1号機の停電も、発電機二重化補完措置を怠ったために生じた人災だと判明した。>(中央日報 2012年12月6日)
 
 1980年代に造られたショーラム原発は非常用ディーゼル発電機が「三重化」されていた。
 
 3つの発電機が「パチン、パチン、パチン」と壊れた。
 
 ウェスチングハウス社製原発は「二重化」もされておらず、一台の発電機が「パチン」とはじければそれで終わりなのだ。
 
Photo
 
 ウェスチングハウスに原発を造る資格はない!!
 
 東芝は「原子力破産」する!!

|

« クリスマス2日前に韓国原発建設現場が停電 ガス警報機は鳴らず作業員3名が窒息死 サイバーテロリストに翻弄され続ける韓国に原発を運転する資格はあるか!? | トップページ | 非常用ディーゼル発電機が故障したまま燃料を交換していた韓国原発 韓国国営電力会社幹部の自殺 収賄での逮捕・拘束 「韓国原発マフィア事件」の全貌1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/64180236

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝子会社ウェスチングハウスが乗り込んだ韓国は「原子力の墓場」となった!!:

« クリスマス2日前に韓国原発建設現場が停電 ガス警報機は鳴らず作業員3名が窒息死 サイバーテロリストに翻弄され続ける韓国に原発を運転する資格はあるか!? | トップページ | 非常用ディーゼル発電機が故障したまま燃料を交換していた韓国原発 韓国国営電力会社幹部の自殺 収賄での逮捕・拘束 「韓国原発マフィア事件」の全貌1 »