« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月30日 (土)

イルボーン ILL BONE再稼動ライブは本日ですよ!!記者会見型ライブ イルボーン4匹は、皆さんの質問にすべてお答えいたします

 質問、お願いいたします。

 
 会話型ライブにしましょう!
 
 1月30日 20時~
 
 池袋「バレルハウス」
 
 地図↓
 
Photo
 
 入場無料 投げ銭
 
 ワンマン全曲ライブです!!
 
『ILL BONE LIVE Ⅱ』発売。
 
Live2
 
 造反医学時代を含むベストライブ70分超です!
 
 雪はまだ降っていない!!
 
 一杯やりに来てください。
 
 店主、ソンちゃんの料理も美味ですよ! しかも安い!!
 
「お勧めお願いします」とオーダーしてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

イルボーン ILL BONE再稼動ライブ 新たに演奏する歌『住所』歌詞 1月30日 20時 池袋バレルハウス

 1月30日 20時

 
 池袋バレルハウス
 
 入場無料 投げ銭
 
 地図↓
 
Photo
 
 住所
 
 腰の曲がった住所が
 
 僕のあとから ふらふら ついてくる
 
 もう どこにも うまく丸は描けない
 
 
 どんな名前も つけられない こんな夜が
 
 ヘッドライトの雨のなかを ふらふら ゆき過ぎる
 
 お前の骨と肉の なかに 閉じ込められた世界
 
 
 もうどこにも
 
 もうどこにも
 
 ラララ
 
Live2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

1月30日 池袋バレルハウス CD『ILL BONE LIVE Ⅱ』を発売いたします

 ILL BONE再稼動ライブは今週の土曜日です。

 
 1月30日20時~
 
 池袋ロックバー「バレルハウス」
 
 投げ銭
 
Live2
 

ILL BONE LIVE Ⅱ

Our February

 

我等の2月 (1)

住所 (2)

ネイション・ブルース (3)

Numberless Land (3)

さようなら昭和 (3)

光州 (4)

ベイルート (4)

おやすみ (4)

アメリカ (1)

死者 (1)

 

(1)ILL BONE

19831112

横浜国立大学野外ステージ

中田潤 Vo. 箕輪扇太郎 Dr. 石川加世子 B. 石黒浩孝 G.

(2)ILL BONE

1983429

京都大学西部講堂

中田潤 Vo. B. 箕輪扇太郎 Dr. 石黒浩孝 G.

(3)ILL BONE

録音日時場所不明

中田潤 Vo. G. 箕輪扇太郎 Dr. 石川加世子 B. 弓削聰 G.

(4)造反医学

19821010

法政大学学生会館大ホール

中田潤 Vo. B. 箕輪扇太郎 Dr. 石黒浩孝 G.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不正選挙絶対阻止!! 宜野湾市長選 出口調査をした市民はいた!?

 2016年は選挙の年。

 
 このフライヤーを掲げ、出口調査をお願いします。
 
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

「地球温暖化」「石油枯渇」この40年は「詐欺師の時代」だった! 大寒波は母なる地球からのげんこつ! ウソをつくのはやめろ!!

 テレビの天気予報がお笑い番組になってしまった。そう思いませんか?

 鹿児島県で氷点下10度!
 奄美大島で115年ぶりの雪!
 なのにテレビはまだ「地球温暖化」を叫び続けている。
「週末には暖冬に戻ります」
 気象予報士がそう言い張るので、司会者はツッコミを入れる他ない。
「本当なの?」
 気象予報士は「ボケ役」「いじられ役」と化した。
 沖縄で39年ぶりの雪!
 40年に一度の大寒波襲来!
Photo
 40年前、何が起きたのか?
<ローマ・クラブ東京大会が開催されたのは1973年10月。「オイルショック」詐欺のさなかのことだった。そこで大阪大学の鈴木胖助教授がとんでもないことを言い出した。
<食料生産のため今後熱帯地方の密林の二〇%程度が開墾される可能性がある><この開墾が二〇〇〇年までに行われたとすると、化石燃料の燃焼による増加分二六・〇%と合わせて、大気中の炭酸ガスの濃度はおよそ四〇%増加することになる>(ローマ・クラブ編『新しい世界像を求めて』ダイヤモンド社)
「地球温暖化」という壮大なウソは日本人がでっち上げたのだ。
<ある専門家は大気中の炭酸ガスが二五%増加した場合〇・七五度の気温上昇、一〇〇%増加した場合には二・三度の気温上昇が引き起こされることをコンピュータ・シミュレーションにより示している>
「ある専門家」って誰だ?>(拙書『報道詐欺 プロパガンダの百年』)
 42年前。「地球温暖化詐欺」が「日本人によって」開始された。
 直後、観測史上最大の寒波が日本列島を襲った。
<ローマ・クラブ東京大会の直後の1973年12月から降り始めた東北地方の雪は観測史上最大を記録。1976年の夏は100年ぶりの寒さとなり、「氷河期が来る!」の声がテレビ、新聞、雑誌をにぎわせた。
「地球温暖化」プロパガンダが開始されたとたんに地球は寒冷化した。>
『氷河期が来る! 異常気象が告げる人間の危機』(根本順吉 光文社)がベストセラーになったのが1976年。40年前。日本人はまだ科学的であり正常だった。
 今、この国は「地球環境保護」とのお題目で1兆円を超える国民の血税をつぎ込んでいる。寒さにふるえている日本人の財布から、毎年、2万円以上が抜き取られている。詐取されている。
 誰も声を上げないのはなぜだ!?
 詐欺師どもの犯行動機はなんだったのか?
<ローマ・クラブ「東京大会」で「新しい産業活動へのエコロジー的研究」という発表を行った東京大学の大島恵一教授は「研究の動機」をこう語っている。
<環境汚染・資源・エネルギー供給・立地・住民運動など日本の産業の直面する問題の深刻さは、もはや過去の経過をそのまま継続することを不可能にしている。たとえば一九七一年まではほとんど計画どおりに実施できた発電所の建設計画が、一九七二年には計画値の約三〇%、一九七三年には約一八%にすぎないという急速な低下が起こっている>
 原発建設反対運動に対抗するために「地球温暖化」はでっち上げられたのだ。>
 原発が爆発しても詐欺師の口上は変わらない。
<当社が(原発プラント)受注を目指していた国で(計画を)撤回すると言った国はない><(原発は)地球温暖化問題を解決する有力な選択肢>(佐々木則夫・東芝社長『サンケイビス』2011年4月14日)
「2週間ほど前、ホワイトハウスのスタッフ会議に私も参加しましたが、『気候変動の問題に立ち向かっていくには原子力がどうしても必要だ』『これまで以上の規模で原子力が必要だ』と言う声が多く聞かれたことをご報告したい」(ダニエル・ロデリック ウェスチングハウス社長 2015年11月27日)
 もうひとつのニュース。 <米原油が27ドル割れ 株急落や供給過剰懸念で売り加速>(ロイター 2016年1月21日)
 石油が供給過剰?
 40年前はどうだったのか?
 つづきはメルマガで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

1・30 池袋 ILL BONE イルボーン 単独ライブ 『ILL BONE LIVEⅡ 我等の2月』製作中です

 うちにあるイルボーンのライブ録音を聴きなおしました。

 
 1・30池袋では、ベストライブを発売します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

韓国原発スキャンダルはまさに底なし沼 5年間で試験成績表偽造部品1555点がウェスチングハウス製原発に取り付けられた!

 韓国の原子力の惨状については、まさに底なし沼。

 
「誰かしっかり調べて文書にまとめてくれ」と言いたくなる。
 
 原子力災害を起こし、韓国に大迷惑をかけたにもかかわらず、「原発輸出」を国策とする日本では、まったく報道されない。
 
 たとえば、中央日報のこの社説。以下、引用。
 
 
 2012年12月までの5年間で
 
 新古里原発に1555個の
 
「試験成績表を偽造した部品」が納品された。
 
<原発職員が部品不正で17億ウォン(約1億3000万円)を横領したというのだから言葉が出ない。こういう原発を海外に輸出するとは、恥ずかしくて頭を上げることができない。>
 
 引用終わり。
 
 この報道に欠けているのは、「誰が新古里原発を管理しているのか?」という点だ。
 
 原子炉製造メーカーは、ウェスチングハウス社である。
 
 大欠陥原発の管理・運用・メンテナンスの中心にいるのは、東芝の子会社、ウェスチングハウスなのである。
 
 部品不正で会社の金を横領した「韓国の原発独占企業」韓国水力原子力の部長は、「求刑懲役8年」より倍近い15年の懲役を釜山地裁から言い渡された。(中央日報 2014年1月11日)
 
 ウェスチングハウスの責任がまったく問われていないことこそ大問題だ。
 
Photo
 
「原発64基受注を目指す」ダニエル・ロデリック ウェスチングハウス社長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

韓国原発スキャンダル 140人が逮捕・起訴!「国家的損失」約1兆円!

<「原発核心部品の制御ケーブル関連不正が摘発された。試験成績書が偽装された。関連ケーブルが入った釜山市機張郡の新古里1・2号機と慶尚北道慶州市の新月城1号機の稼動を中断する」。(2013年)5月28日、原子力安全委員会は、こうした原発不正調査の結果を発表した。検察は翌日、釜山地検東部支庁に「原発不正調査団」(団長キム・ギドン支庁長)を設置した。>(中央日報 2013年11月28日)

 この報道の時点で、逮捕、起訴された者は約140名!

 ケーブルメーカーの顧問には懲役8年が求刑された。

 不正の中心企業「韓国水力原子力」では197人の役員、幹部が辞表を提出した。

 ケーブル購入時に談合を行ったとして8社に課せられた課徴金は63億5000ウォン(約6億1468万円)。

 中央日報は<国家的損失>は<10兆ウォンを超えた>としている。日本円にして97000億円が原発の不正で吹っ飛んだ。

 止まった新古里原発1・2号機の原子炉を造ったのはウェスチングハウスである。

Photo_3

新古里原発

 原発輸出は、「儲け話」などではない。「災厄」そのものだ。

 2014年12月。建設中の新古里3号機でガス(窒素)漏れ事故が発生。作業員3名が亡くなった。

 この3号機、「WECコピー」原発が更なる災厄を韓国にもたらそうとしている。

 入札時、韓国政府、韓国電力公社はUAEとの間でとんでもない約束を交わしていた。

UAE「APR1400は運転実績がゼロじゃないか」

韓国「新古里原発3号機を稼動して安全を実証します」

UAE「信用できない。期限と違約金を示せ」

 韓国側が提示した具体的内容は……。

<UAEとの輸出契約では、運用実績がない原発のために韓国内で2015年9月までに営業運転できなかった場合は韓国電力が遅滞補償金を支払うという条項が設けられている。><遅滞補償金は毎月の工事代金の0・25%だという。>(エキサイト・ニュース 2015年3月29日)

 またしても「できるわけがない約束」!

 またしても「工事遅延=コスト超過」!

 ウェスチングハウスが歩いた土地は、ぺんぺん草も生えない焼け跡と化す!

<この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。>

<事故が起きる前に撤収したほうがいい。事故が起きたら、お金も時間も数十倍かかる。福島原発をみれば、わかるはずだ>

<これを受注したとき、どれだけ大騒ぎしたか今も覚えている。結局は損した>

 アンダー・コンストラクション(工事中)。

 2016年1月18日現在。新古里原発3号機は動いていない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ILL BONE イルボーン再稼動ライブ 『クリスティーン』の歌詞

 再稼動ILL BONEのワンマンライブ

 
 1月30日 池袋バレルハウス
 
 19時オープン 20時スタート
 
 料金は「投げ銭」 0円でOK
 
 ドリンク料あり
 
 地図です↓
 
Photo
 
 始めてやる曲。
 
『クリスティーン』の歌詞です。
 

クリスティーン

 

碧 暗き海へ 白い線を描き お前の左足はどこ?

この星のどこに眠る?

 

大切だと思ってたものを すべて世界へ返す

酸素が世界を満たしている

それですべてOK 他に何が見える?

 

こんな夜をやり過ごす 三千の夜をやり過ごす

百年の恋の終わり モンスター モンスター

 

やつらのもの飲まない やつらのもの食べない

酸素が世界を満たしている

空に火を放ち 毒を撒き散らし 

あの子を 火を吹く炭に変えたやつらを 追いかけろ

 

はるか遠い日 名前のない道

夕暮れ 口の中で唾だらけにする

世界 花 鳥 風 月……祖国

背中から白いペンキを浴びせられ

 

碧 暗き海へ 白い線を描き お前の左足は……

モンスター モンスター

 

やつらのもの飲まない やつらのもの食べない

酸素が世界を満たしている

空に火を放ち 毒を撒き散らし

あの子を 札束に変えた やつらを追い詰めろ

 

目を覚ませ

立ち上がれ

闘え

同じ権利のために

正義のために

モンスターは私だ

モンスターはお前だ

 

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

デビッド・ボウイの「わしはいつも同じ車で事故る」を練習してたら、公明党支持者の爺さんから「君は演歌はやらんのか?」と言われた

 いいんですよ!

 
 下板橋の駅前の公園で歌の練習をしていただけ。
 
 デビット・ボウイの『いつも同じ車で』って曲は訳すとこんな感じ?
 
Photo_4
 
< エブリ・チャンス 全てのチャンスをわしは掴んできた
 
 順風満帆のわしの旅路
 
 旅のキロメーター
 
 と赤信号
 
 わしはいつも左右確認をした
 
 でも、わしはいつも、同じ車で事故る>
 
 違うか?
 
 公明党支持者の爺さんが「演歌を歌え」というので、
 
「夢は夜開く」を歌って喝采を浴びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ILL BONE イルボーン ライブは1月30日 池袋バレルハウス 『クリスティーン』(原作スティーヴン・キング)特訓中

 1月30日 20時 池袋バレルハウス。

 
「投げ銭」
 
 ライブが終わった後に、音楽の価値をお支払いしていただくシステムなので、バックレ、帰ってもいいわけですね。
 
 誰も文句は言いません。
 
 バレルハウスはバーなので入場したときにドリンク代はお支払いいただきますが。
 
『クリスティーン』(『死者』8曲目)特訓中です。
 
 スティーブン・キングのホラー小説から生まれた歌。
 
Photo
 
 こいつが「モンスター」。アメ車ですね。
 
 キングは、米国大企業と企業に支配される「郊外の人々」のことを描いた。
 
 私の歌は「海の怪獣」シーサーペントを歌っています。
 
 映画『ゴジラ』の方に近い。
 
Photo_3
 
 ゴジラの魅力は、「強さ」「人類に与える恐怖」ではなく、ゴジラ自身の「存在することの悲しさ」にあったと私は思います。
 
 戦争、人殺し、原爆、大量虐殺に対し、海のモンスターが目覚める。
 
 当時、中途半端だった歌詞は大幅に変えています。
 
 是非、聴きに来てください!!
 
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

NHKスペシャル『激動の世界』元アメリカ高官が「これはプロパガンダではない」つまり「これこそがプロパガンダ」だ!!

 わが国のジャーナリストに決定的に欠けているのは「お金の流れ」です。

 インターネットなど何も関係ありません。
 
 リーマンショック後、米欧の銀行はリビアのカダフィに預金を要求しました。
 
 カダフィはもうこの世にはいません。
 
 米欧の銀行からの援助を求める「カダフィ書簡」を証言したベネズエラのチャベス大統領も亡くなりました。
 
 米欧は、カダフィが米欧の銀行に送金したあと、リビアを空爆し、リビアの金塊を盗み、「まだ革命は成功していない時期」にリビアの中央銀行を設立したのです。
 
 まだ生きているリーダーがいるでしょ?
 
 ロシアのプーチン大統領です!
 
 プーチンが、リビアで起きた「史上最悪の蛮行」を許すわけはないのです。
 
 空爆による市民の大量虐殺とリーダー(カダフィ)の虐殺です。
 
Photo
 
 リビアは、医療費無料、教育費無料、「家を持つことは国民の権利」とした史上最強の福祉国家でした。
 
「アラブの春」など波及するわけがない国だった。
 
「世界で最も争いごとのない社会」と呼ばれていたんですからね。
 
 プーチンは、2000年代、世界が大不況の中、国民の所得を倍増させたリーダーですよね。
 
 仕組まれた原油安でロシア経済は大打撃を受けていますが、プーチンの高支持率はびくともしません。
 
 勝つのは「オバマ→クリントン(大番狂わせでトランプ?)」ですか?
 
 それとも、プーチンですか?
 
 アメリカ崩壊ショーにようこそ!
 
 入場料無料の大スペクタクル巨編!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

イルボーンのチカちゃん画伯の絵 ギターのハルちゃんのロゴ

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

買収費用275億円は実は米電力会社への「賠償金」だった! 東芝のストーン・アンド・ウェブスター買収劇の真相

 東芝によるストーン・アンド・ウェブスター(S&W)買収劇の真相は次の通り。

 ジョージア州ボーグル原発。「ベースマット設置」という最初の基礎工事に米国原子力規制委員会からクレームがついた。

Photo

 いきなりの工事遅延。コスト超過。

 サウスカロライナ州VCサマー原発でもまったく同じことが起きた。

Photo_2

 その後も工事の遅延とコスト超過が繰り返された。

 2015年3月時点。ボーグル原発のコスト超過は14億ドル。約1680億円。

 2014年10月時点。VCサマー原発のコスト超過は12億ドル。約1440億円。

 合計26億ドル。約3120億円。

 損失引当金のため、S&Wは債務超過に陥った。

 ボーグル原発所有のサザン・カンパニー、VCサマー原発所有のスキャナは激怒し、東芝の子会社、ウェスチングハウス(WEC)と係争となった。

 S&Wの親会社、シカゴ・ブリッジ&アイアン(CB&I)は逃げた。

「このままでは大損する。原子力事業から手を引く」

 窮地に陥った東芝は……。

<WECは、S&W取得のタイミングに合わせ、サザン電力、スキャナ電力と、米国のプロジェクトに関し現在訴訟となっているものも含め、全ての未解決のクレームと係争について和解をすることに合意しました。>(東芝プレスリリース 2015年10月28日)

 S&W買収費用275億円は、米国電力会社への「賠償金」だったのだ。

 CB&Iに対しては、

「原子力部門を買いますので勘弁してください」

<今回のS&Wの取得による事業の拡大により、WECは世界における原子力事業でのリーダーの地位をさらに強固なものにしていきます。>

 大ウソだ。

 同じプレスリリースにこう書かれている。

<合わせて、WECは、米国で進めている2つのプロジェクトの建設工事に関し、米国エンジニアリング会社フルアー社によるWECのサポートについて交渉をしています。>

 え!? S&Wが工事を継続するんじゃないの?

<フルアー社はWECの下請けとして現地工事を行い、S&Wの建設作業者は今後フルアー社に移管されることになります。>

 東芝は「同じ口」でこう言っているのだ。

「S&Wに現場の指揮を任せておけません。こいつら、ダメダメなんで鍛え直してください。フルアー社さん、お願いします」

 S&Wには105億円の「ブランド力」があるので、東芝の資産「のれん」として計上します?

 こんな会計を許したら、日本は資本主義社会ではなくなってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

報道ステーション「オイルマネーが日本の株式市場から逃げた」「中東の投資家が日本株を売り払った」

 昨日のNYダウ平均は上昇。

 
 今日の上海総合指数は上昇。
 
 しかし、日経平均だけが暴落した。
 
「報道ステーション」の報道は説得力があります。
 
 しかし、「ロシア」の3文字は出てきません。
 
「米ロ新冷戦」の観点から見るとこうなります。
 
 米欧はロシアを追い詰めるために原油価格を下落させた。
 
 そもそも、原油価格は巨大石油会社(かつては「セブンシスターズ」と呼ばれた)の談合で決められたもので「市場」も「神の見えざる手」もまったく関係ありません。
 
 ロシア経済は原油価格暴落で打撃を受けましたが、ロシア国民はプーチン支持をやめましたか?
 
 やめるわけがないのです。
 
 過去20年で国民の所得が大幅に上がったのは世界中でロシアだけです。
 
 プーチンが独裁者だとしても「給料が下がった」「生活が苦しい」と国民が実感するまでプーチンの高支持率は続きます。
 
 一方、オイルマネーで福祉国家を築いてきた「独裁国家」サウジアラビアは、原油価格暴落で財政赤字に陥っています。
 
 かつて「セブンシスターズ」と闘ったOPECは崩壊。
 
 OPECの盟主だったサウジとイランは国交を断絶しました。
 
 ブッシュ政権と「同盟」を結び「一体化」したのがサウジです。
 
 米国の「ロシアとの冷戦」がサウジの独裁体制を脅かしています。
 
 サウジは当然、日本と深い関係を持っています。
 
 最大の石油供給国です。
 
 アメリカは原油安でロシアのプーチン体制崩壊をもくろみましたが、逆に自分の首を絞める結果となったのです。
 
 経済的に最も被害を受けるのは「米国の忠犬」日本です。
 
 中東の投資会社が、
 
「まず日本株を売って現金を確保せよ」
 
 そう考えるのは当然だと私は思います。
 
 アメリカに不利益なことをしたら空爆やら政権転覆やら厄介なことになる可能性がありますが、日本株を売っても、なんの痛みも伴わないからです。
 
 これが今日の株価暴落の一断面だと私は思います。
 
Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」の詐欺「原発建設を遅らせてカネを受け取り続ける」悪魔のビジネスモデル

 東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」。

 
Photo_5
 
 この会社は、米国の原発犯罪のほぼすべてに関与しています。
 
 実刑判決を受けたケース↓
 
 
 ニューヨーク州ショーラム原発のケースをグレッグ・パラスト『告発!』(早川書房)を元にご紹介しましょう。
 
Photo_4
 
 ショーラム原発を所有するのはロングアイランド電力会社(LILCO)。
 
 1973年。
 
「あと1年ほどで完成する」(LILCO)
 
「1年当たり5億ドルを電気代に上乗せしてよろしい」(米国政府)
 
 1975年12月。
 
 原発は完成しない。
 
 信用できないので政府は宣誓証言を求めた。
 
「1977年末までに完成」(LILCOの宣誓証言)
 
 しかし、その2ヶ月前。LILCOとストーン・アンド・ウェブスターは次の合意を交わしていた。
 
「燃料装荷は1979年2月。許容範囲はプラス5ヶ月」(ストーン・アンド・ウェブスターの内部文書)
 
 1983年6月。まだ原発は完成しない。
 
 政府に呼び出されたストーン・アンド・ウェブスターの会長は、
 
「原発の建設は完了。非常用ディーゼル発電機以外は」
 
 このとき会長は次の報告を受けていた。
 
「ディーゼル発電機完成は最短で1年かかる」
 
 1988年、まだ原発は完成しない。
 
 証拠をまとめたグレッグ・パラストらが連邦裁判所に提訴。
 
「LILCOは顧客に130億ドルを支払え」
 
 裁判所はLILCOに43億ドル支払うよう命じた。
 
(米国では原発裁判でも住民側が勝っている!!)
 
 これは実際に原発を建設したストーン・アンド・ウェブスターに対する有罪判決。
 
 しかし、建設費数十億ドルを得たストーン・アンド・ウェブスターは1セントも支払わず、逆に5万ドルの調整費を政府から受け取った。
 
 1989年。
 
 ショーラム原発は完成したが……。
 
1ドルで州に売却された。廃炉決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価「アベノミクス暴落」今年に入って日経平均9・5%下落 GPIFの運用に大きな変化がなければ、推定5兆円の年金が消えた

 私たちの年金は株のギャンブルにつぎ込まれています。

 
 選挙で選ばれてもいないこの男が、私たちのお金で勝手に株を買っている。
 
Photo
 
 水野弘道 GPIF最高投資責任者
 
 この男は昨年第2四半期に
 
 7兆8899億円をバクチで溶かした!!
 
 この間、日経平均株価は2941円、14・47%下落。
 
 日経平均が1%下がると5452億5915万円の年金が消える。
 
 2015年「大納会」日経平均終値。1万9033円71銭。
 
 2016年1月12日の終値。1万7218円96銭。
 
Photo_2
 
 1814円75銭下落!!
 
 9・53%下落!!
 
 GPIFのポートフォリオが大きく変わっていなければ、
 
 私たちの年金
 
 5兆1963億円が!!
 
 消えた計算になる。
 
 年金でギャンブルをするな!!
 
Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディヴィッド・ボウイ『ロウ』 40年後のレコード評

 予兆が満ちている。

 
 テクノポップ、パンクロック。
 
 その後の暗黒。
 
 ロックスター、ボウイの苦悩が満ちている。
 
「俺はいつも同じ車で事故る」
 
 孤独の美しさが満ちている。
 
「同じ車に乗って着くのはホテルの駐車場」
 
 うんざりすることを歌っているけどクール。
 
 ブルースなのにゴージャス。
 
 こんな人は二度と出てこないし、
 
 スターになったあと、『ロウ』のようなアルバムを出し、
 
 その後、またスターになった人もいないでしょう。
 
 レッツ・ダンス・フォー・ボウイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イルボーンのライブでやるとしたら、やっぱりこの曲だな デイヴィッド・ボウイ『ゴールデン・イヤーズ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追悼! デヴィッド・ボウイ師匠 誰がなんと言おうと『ロウ』は名盤だ!

 
 高校生のとき、岡山のミニコミ『ワンダーランド』に初めて書いた記事がエアロスミスのレコート評で、次がボウイ師匠の『ロウ』でした。
 
 これを聞けばいつだって高校時代の部屋に戻れるし、ボウイ師匠の歌は永遠です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」は日本人ひとりの命を2611万6822円の札束と小銭に変えた!

 ストーン・アンド・ウェブスターは「マンハッタン計画」のすべての施設を建設した。

 以下、この会社が「殺人を札束に変える」ビジネスモデルを解説しよう。

「マンハッタン計画」最高責任者、グローブスによれば、オークリッジ「Y―11」ウラン分離・濃縮工場の建設費は1200万~1700万ドルと見積もられていたが、すぐに3500万ドルに増やされ、最終的には3億400万ドルに膨れ上がった。米国国家予算比較で現在の価値に換算すると約1兆2240億円!

 予算総額は5億4400万ドルで(運転費2億400万ドルなど)、建設費は予算総額の55・89%を占めている。

「マンハッタン計画」全体の予算は22億ドルで、現在の価値に換算すると約10兆円!!

 グローブスの著書が正確なら、すべての施設を建設したストーン・アンド・ウェブスターは、約5兆5890億円を得た計算になるのだ。

 賢明な読者なら、次の事実を承認してくれるはず。

「日本は原爆投下の数ヶ月前から戦争終結を模索していた」

「原爆を投下されなくても日本は降伏していた」

 原爆投下による死者は、「その年だけで」広島14万人、長崎7万4000人。計21万4000人。

 ストーン・アンド・ウェブスターが得た金額を21万4000で割ると……。

 この会社は、日本人ひとりの命を2611万6822円の札束と小銭に変えた計算になるのである。

 1千万円の札束は「レンガ」と呼ばれるが、煉瓦2つ半。

 広島・長崎で死んでいった人たちは「炎を上げる炭」と表現された。銀行の前で「単なる影」となり消滅した人もいた。

 

「私はあなたたち日本人を傷つけてしまった」

 アルバート・アインシュタインが湯川秀樹に初めてかけた言葉。

 

<「米国による原子爆弾の開発は必要であったのか?」という質問に対する答えとして、私は率直に「必要であった」と答える。「原子力というものは善の力か悪の力か?」との質問に対しては、私はただ「人類が欲するとおり」と答えることができるだけである。>

レスリー・R・グローブス『私が原爆計画を指揮した』

 

「私の名は死」

「原爆の父」ロバート・オッペンハイマー

Photo_2

 詳しくはメルマガで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」は広島・長崎のひとりの命を2612万円の札束に変えた

 身の毛がよだつような相手でも、ヨーロッパでは敵は人間だった。しかし、太平洋戦線では、日本人がまるでゴキブリかネズミのように見られていることがわかった。

 従軍記者 アーニー・パイル 1945年2月

 

 思慮分別のないジャップは、人間らしさを示すものが何ひとつない。

 米国の雑誌『タイム』

 

 1916年1月5日。東芝は「CB&Iストーン・アンド・ウェブスター社の買収が完了した」と発表した。

 東芝は、子会社ウェスチングハウス(WEC)の新型原発「AP1000」を建設する会社を買った。株式100%取得。買収金額は非公開だが、ブルームバーグの報道によれば、2億2900万ドル。約270億円。

<現時点では、WECグループ及び当社連結ベースで約87百万米ドル相当(約105億円)ののれんの計上を想定しています。>(東芝プレスリリース)

 ……105億円の「のれん」?

<のれんとは、買収で支払った金額のうち、買収先の純資産を上回った額をさします。買収先の持つブランド力など見えない資産価値を表しています。>(日本経済新聞の用語解説)

 東芝はこの会社の「ブランド力」が105億円だと主張している。

「ストーン・アンド・ウェブスター」というブランド名を聞いたことありますか?

「ブランド力」とは何か? 日本経済新聞は読者に問いかける。

不衛生な途上国の露店で2種類の缶ジュースが売られています。1つは米コカ・コーラ社製、1つは未表示でメーカー名が書かれていません。同じ値段ならどちらを買いますか?>

 コカ・コーラ社製を選ばせる力が「ブランド力」というわけだ。

「のれん」は東芝の「資産」として計上される。つまり、東芝は、買収により270億円の現金を失ったが、105億円相当の「ブランド力」を手に入れて、結果としては得をした、というわけ。

 この数字の根拠について日本経済新聞はこう解説する。

<コカ・コーラのジュース1ドルのうち、何セントがブランド価値ですかと問われても答えられません。金額で表せない見えざる資産だからです。><しかし、見えない価値が見えるときがあります。買収時です。><相手方の純資産が200億円にもかかわらず、400億円で買収したとしましょう。なぜ200億円も上積みしたのでしょう。それは広い知名度や質の高い社員、技術力などを評価したからです。会計上の価値と実際の価値の差=200億円がのれんになり、バランスシートでは資産の部にのれんを計上します。>

 見たことも聞いたこともない会社の純資産について、同じ日本経済新聞がこう書いている。

<同社は米国で進行中の2つのプロジェクトに関連し損失引当金を多めに積んでおり、現時点では債務超過となっている。>(電子版 1月5日)

 悪い冗談?……てゆーか、これは犯罪だ。

 純資産ゼロ!

「債務超過」つまり「破産した会社」を東芝は買った。

 いや、「買った」という表現は正確ではない。

 米国で原発建設を続けるために、東芝はストーン・アンド・ウェブスターを「買わざるを得ない」ところまで追い詰められた。

<2つのプロジェクト>のうちのひとつ、サウスカロライナ州VCサマー原発を所有する電力会社「スキャナ」は、州の規制当局に次のような報告をしている。

<原発増設の鍵となる部材の入荷が予定より2年超遅れている。>

<このため増設プロジェクトの完成が3年も遅れ、2020年になる>(ウォールストリート・ジャーナル 2015年3月6日)

 東芝が隠していたWECの減損の理由は「工事遅延」「コスト超過」だった。

 WECと東芝を大損させた会社を東芝は「買わされた」のだ。

「ストーン・アンド・ウェブスター」の「ブランド力」って何!?

<CB&Iがウェスチングハウス(WH)の設計した原子炉用に使っている建設方式は、このプロジェクトの売り物だった。それぞれの原子炉の大規模構造部分を別の場所で構築し、最後にそれを原子炉建屋に運んで最終的な組み立てを行うというものだ。><この新技術は、30年前に原発産業の拡大を妨げた遅延とコスト超過を解消する切り札とたたえられてきた。>

 この会社の「ブランド力」は「真っ赤なウソを並べること」つまり「詐欺」だった!

<しかし、別の場所での組み立ては予想されていたより難しいことが分かった、とCB&I電力部門のジェフ・リアッシュ社長は昨秋のインタビューで述べている。>

 CB&I(シカゴ・ブリッジ・アンド・アイアン 本社オランダ)が「ストーン・アンド・ウェブスター」を傘下に収めたのは2012年7月。

<今回の売却によりCB&Iは大規模な原子力プロジェクトから撤退することになり>(ブルームバーグ 2015年10月28日)

 巨大ゼネコンが東芝に「さようなら」。

<同社とWHが電力会社サザンやスキャナとの間で係争してきたプロジェクトのコスト超過分負担問題の解決につながる。>

「ストーン・アンド・ウェブスター」が証明したことはただひとつ。

「原発を造ると損をする」

 

「ストーン・アンド・ウェブスター」に「のれん」などない。

<ストーン・アンド・ウェブスターは、インドネシアのスハルト大統領への贈収賄事件を引き起こし、2000年に崩壊した。>(ウィキペディア)

 なんと、2000年に破産申告をした札つきのブラック企業だった!

 今回の「コスト超過事件」は2度目の破産だったのだ。

「この会社には105億円のブランド力がある」という東芝の主張を真に受けるやつがどこにいる!? いたとしたら、相当なバカ、ウスノロだ!

 

 もうひとつ。「ストーン・アンド・ウェブスター」には、日本人が絶対に忘れてはならない過去がある。

「マンハッタン計画」の最高責任者、レスリー・R・グローブスが書いた『私が原爆計画を指揮した』(恒文社)という本を読んでみてほしい。

<こうした条件からみて、私は最適の候補地はテネシー州のノックスビルに近いところであるという結論に達した。マーシャル大佐が私の見解に同意したので、彼とニコルズ中佐は部下やストーン・アンド・ウェブスター社およびテネシー川流域開発工事管理局の代表者とともにノックスビル一帯の現地調査をはじめた。>(14ページ)

 最初に登場する企業名が「ストーン・アンド・ウェブスター」なのだ。

Photo_4

 つづきはメルマガで↓

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーン・アンド・ウェブスター 東芝は債務超過、大借金を抱えた会社の買収資金を「のれん代」として105億円計上する! 東芝は発狂している!!

 のれん代とは、ブランドイメージを買う、ってことでしょ?

 企業の「名前を買う」ということ。
 
「ストーン・アンド・ウェブスター」
 
 この名前を知っている日本人が何人いる!?
 
 このマーク、見たことありますか?
 
Photo_3
 
 この企業の「のれん」を買ったから、
 
 東芝は105億円を「資産」として計上するらしい。
 
 この見たこともないマークが105億円だと東芝は言っているのだ!!
 
 発狂に次ぐ発狂だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝は世界最高の技術者をクビにし、犯罪者を雇用している! 洗濯機、レグザ、ダイナブック……

 東芝の洗濯機は世界最高! 壊れない!

 
 なのに東芝は洗濯機を開発した技術者をクビにする。
 
 レグザは昨日、荒川静香さんの素晴らしい舞を私に見せてくれた。
 
Photo
 
 いいテレビでしょ?
 
 素晴らしいテレビを作った技術者を東芝はクビにする。
 
 東芝はダイナブックを作った技術者をクビにする。
 
 代わりに雇った社員は?
 
 ストーン・アンド・ウェブスター。
 
 この会社の社員はほぼすべてが犯罪者だと思います。
 
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

ILL BONE イルボーン ワンマンライブ 1・30池袋「バレルハウス」 「クリスティーン」「住所」をやります

 まあ、ホームグラウンドなのでゆっくりやります。

 
 2曲は初演奏になると思います。
 
 造反医学の時代からやっていた「住所」。
 
 イル・ボーン後期の「クリスティーン」。
 
「住所」は私も当時のメンバーも今のメンバーも大好きなのに、ライブではまったく受けなかった曲。
 
 なぜなんだろう?
 
「クリスティーン」は、バレルハウスの店主、ソンちゃんも大好きなスティーヴン・キングの小説を読んで作った曲です。
 
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「世界の底が抜けた」と言うしかないニュースの数々 中国株はもう取引できない

 中国株の取引中止について。

 
 NHKはこう言ってたよね。
 
 中国の株式市場が間違っているんだから無視していいと。
 
 中国の成長のみを好材料と言っていた世界の株式市場はどうなんだ!?
 
 世界同時株安は当然の帰結ですよ!
 
 これは「中国の」バブル崩壊ではない!
 
 「資本主義の」バブル崩壊!
 
 世界各地のテロや空爆のニュースは表層ですよ。
 
 資本主義崩壊ショーのクライマックスの幕開けです。
 
Photo
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

東芝買収の「ストーン・アンド・ウェブスター」は、インドネシアのスハルト大統領への贈収賄事件で2000年に破産していた!!

 東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」は札つきの「ブラック企業」だ!!

 
 第2次大戦時には、広島、長崎に原爆を落とした「マンハッタン計画」に深く関与。
 
 ウランの分離のために800人のエンジニアを擁する独立組織を作った。
 
 ストーン・アンド・ウェブスターは原爆工場「Y-12」を建設。
 
 75000人の労働者を収容する「立ち入り禁止の街」を作った。
 
Photo_5
 
「Y-12」のシフト交代風景
 
 テネシー州オークリッジの住民には退去命令が出された。
 
 影響を受けた家族は1000以上と言われている。
 
 大量虐殺で大儲けをしたが……。
 
 1990年代末に経営危機。
 
 ストーン・アンド・ウェブスターは、インドネシアのスハルト大統領に賄賂を贈る計画を立てた。
 
 最大規模の契約を成立させるためだ。
 
Photo_6
 
スハルト大統領
 
 贈収賄事件が明るみに出て、ストーン・アンド・ウェブスターは2000年に破産を申告。
 
 1億5000万ドルで同社を買収したのが、ウェスチングハウス(WH)と「同盟」を組んでいたショー・グループだった。
 
「3・14」(東芝製原発爆発)でどうなった?
 
 東芝とともにWHを買収したショー・グループは、WH株を東芝に買わせて逃走。
 
「同盟」崩壊!
 
 東芝の損失は約1250億円!!
 
 2012年7月。ショー・グループは、シカゴ・ブリッジ&アイアン(CB&I)に買収された。
 
 2015年10月。CB&Iは、ストーン・アンド・ウェブスター株100%を東芝に買わせて原発ビジネスから手を引いた。
 
 東芝の損失は買収金額275億円ですむはずがない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「欠陥を報告すれば、解雇されるだろう。だが報告しなければ、連邦法を犯すことになる」東芝買収の「ストーン・アンド・ウェブスター」技師の日誌

 東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」とはどんな会社なのか?

 
 引き続き、グレッグ・パラスト『告発! エネルギー業界のハゲタカたち』(早川書房)を引用します。
 
<ショーラム原発は、地震が起きたらメルトダウンを起こす。>
 
<私たちが掴んだ事実はこうだ。ゴードン・ディックの部下ロバート・ウィーゼルは、標準的な耐震テストをおこなった。検査に合格しないことが分かって会社に報告したが、それではまずい。そこでディックはウィーゼルに、アメリカ原子力規制委員会に提出する報告書では、不合格を合格に改ざんするよう命じた。>
 
「ストーン・アンド・ウェブスター」ゴードン・ディック監督官の日誌。
 
<ウィーゼルはひどく取り乱し、動転していた。「悪い結果です。報告しなければ」。連邦規正法を棚から取り出し>
 
<そしてウィーゼルは、不安をぶちまけた。欠陥を報告すれば、解雇されるだろう。だが報告しなければ、連邦法を犯すことになる、と。>
 
 それでも「ストーン・アンド・ウェブスター」上層部は改ざんを命令した?
 
<いったいなぜ、この会社はウィーゼルに綱渡りをさせたのか。頭に銃口を突きつけ、これほど重大で危険な事実を隠せと命じたのか。答えは、カネだ。そう、いつだってカネだ。耐震構造の問題を解決するには、軽く五億ドルはかかる。社内のある人物は、ディックに言った。
 
「ウィーゼルは話が分かるヤツだ。正しい答えを出すはずだよ。心配はいらない」
 
 つまり、ヤツは自分のクビを守りたいはずだから、うちの会社を裏切ったりしない、という意味だ。>
 
 原子力とは「ウソをつき続けること」だ。
 
「工事遅延は起こさない」
 
「ストーン・アンド・ウェブスター」はウソをつき、
 
 ボーグル原発14億ドル
 
 VCサマー原発12億ドル
 
 計26億ドルのコスト超過を引き起こし、債務超過となった。
 
 中国の三門原発、海陽原発4基でも、まったく同じことが起きている。
 
 1月7日14時27分現在。
 
 中国株「上海総合指数」は10時59分の株価を示したままだ。
 
 7・32%の暴落。取引停止。
 
Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地震が発生したら、機器の大半が『完全に、完璧に破損する』可能性がある」東芝買収の原発建設会社「ストーン・アンド・ウェブスター」技師の日誌

 東芝が買収した「ストーン・アンド・ウェブスター」は米原発の約3割を建設・設計した。

 1989年。同社が建設したニューヨーク州のショーラム原発は、わずか1ドルで州に売却された。
 
 50~60億ドルの巨費がどぶに捨てられた。
 
Photo_2
 
 1986年に書かれた「ストーン・アンド・ウェブスター」監督官ゴードン・ディックの日誌。
 
<この原発は問題だらけで、地震が起きたら絶対にひとたまりもない。検査に立ち会ったエンジニアのチームが出した結論は、こうだ。地震が発生したら、機器の大半が「完全に、完璧に破損する」可能性がある。>(グレッグ・パラスト『告発!』早川書房)
 
 この内部告発はもみ消されたが、住民は反対運動を続けた。
 
<米国ニューヨーク州ロングアイランドにあるショーラム原発は、住民の長い反対運動の結果、いよいよ解体されることになった。>(『反原発新聞』1991年10月20日)
 
 反対運動の中心にいたバーバラ・ニューマンさんは言う。
 
<周辺の住民に働きかけたの。「そんなに安全なら、どうして私たちを避難させるの?」「避難はいったいどうやるの?」って。原子力は怖いもの。だから怖がらせなくっちゃ。感情的になるのを恐れてはいけないわ。>
 
<人間は、自分が実際に被害を受けることがないと、なかなか関心を持たないでしょ?>
 
<農民には、田畑が永久に汚染されると言う。金持ちのビジネスマンには、土地の価値が下がることを考えさせるの。>
 
<はじめたときは、サフォーク郡の十八人の議員のうち、私たちの味方は一人だけだった。それが最終的には全員がショーラムに反対となり、議会として法律事務所をやとって原発に対抗。やがて大きな政治問題となって、やっと私たちは知事と対面できたの。その一時間ほどの話し合いで、彼はショーラムに反対する決断をしたのよ。>
 
 ストーン・アンド・ウェブスター社は
 
 東芝の原発8基すべてを建設し、
 
 債務超過に陥った。
 
(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「原発は負債」東芝の「CB&Iストーン・アンド・ウェブスター」買収の真相

 東芝の子会社、ウェスチングハウス(WH)が、

 
 建設会社「CB&Iストーン・アンド・ウェブスター」を買収。
 
 
 このニュースが示すもの。
 
「原発は負債」
 
「原発は造れば造るほど損をする」
 
 オランダの建設会社「シカゴ・ブリッジ&アイアン(CB&I)」は豪語していた。
 
「WH製AP1000は原子炉の大規模構造部分を別の場所で造り、現地で組み立てるので工事遅延は起きない」
 
 真っ赤なウソだった!!
 
「別の場所での組み立ては予想されていたよりむずかしいことがわかった」(CB&I電力部門社長ジェフ・リアッシュ)
 
 サウスカロライナ州VCサマー原発。
 
Photo
 
「重要部材の入荷が2年以上遅れる」(原発所有企業「スキャナ」の報告書)
 
 コスト超過12億ドル!!
 
 ジョージア州ボーグル原発。
 
「コスト超過14億ドル」(原発所有企業「サザン」の報告書)
 
 合計26億ドル(約3120億円)!!
 
 スキャナとサザンはWHと訴訟に。
 
 原発を建設しているCB&Iの子会社「ストーン・アンド・ウェブスター」は損失引当金のために債務超過に陥った!!
 
 CB&Iは東芝に「さようなら」。
 
「原子力から手を引く」(CB&I)
 
 このままでは大惨事になるので当然の判断だ。
 
 原発建設続行のために
 
 東芝は破産した建設会社を買うしかなかった!!
 
 買収費用2億2900万ドル(約275億円)!!
 
 原発は「負債」に他ならない!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

TBS「サンデーモーニング」ル・ボン『群集心理』ルーズベルト米大統領「あなたの本を常に机に置いていました」民主主義の現実とは!?

世界初のプロパガンダ教科書『群衆心理』

 

 プロパガンダを発明したのは誰だ?

 諸説あるだろうが、フランスの社会心理学者、ギュスターヴ・ル・ボンはまちがいなく有力な候補者である。

 彼が書いた『群衆心理』は、1885年に発売されると、翌年には英訳され、学術書としては史上最大のベストセラーとなった。

Photo

 ル・ボンは、1870年のパリ・コミューンやたび重なる労働争議を見て、

<群衆の声が優勢になったのである。この声が、王侯に、その採るべき行動を命ずる。国家の運命が決定されるのは、もはや帝王の意見によるのではなくて、群衆の意向によるのだ>(『群衆心理』櫻井成夫訳 講談社学術文庫)

王と国家を群衆が引き裂く、と書く。

<今日、群衆の要求は、ますますはっきりしてきた。そして、それは、ややもすれば現在の社会を徹底的に破壊して、文明の黎明以前のあらゆる人間関係の常態であった、あの原始共産主義へこの社会を引き戻そうとする>

 群衆は文明の敵?

<群衆の神権が、王者の神権にとってかわるのである><群衆は、もっぱら破壊的な力をもって、あたかも衰弱した肉体死骸の分解を早めるあの黴菌のように作用する。文明の屋台骨が虫ばまれるとき、群衆がそれを倒してしまう>

 群衆は病原菌?

 ル・ボンは群衆を怖れているように見えるが、実はまったく違う。

「群衆は個人よりバカだ」

 という奇妙な信念で人間の群れを徹底的にこき下ろすのである。

<集団的精神のなかに入りこめば、人々の知能、従って彼らの個性は消えうせる。異質的なものが同質的なもののなかに埋没してしまう><群衆は、いわば、智 ではなく凡庸さを積み重ねるのだ>

 三人寄れば文殊の知恵……ではなく、人間が集まると、個性を失い凡庸になる?

<群衆中の個人は、もはや彼自身ではなく、自分の意思をもって自分を導く力のなくなった一個の自動人形となる>

 人間が集まれば、そこにいるのは人間ですらない?

<群衆は、ほとんどもっぱら無意識に支配されるのである。その行為は、脳の作用よりも、はるかに脊髄の作用を受ける>

 脱原発デモに参加しているとき、私はヤツメウナギのような生物に退化している!?

<すなわち、群衆は知能の点では単独の人間よりも常に劣る>

 どうよ? この断定。

<衝動的で、昂奮しやすく、推理する力のないこと、判断力および批判精神を欠いていること、感情の誇張的であることなど、その他こういう群衆のいくつかの特性は、野蛮人や小児のような進化過程の低い人間にもまた同様に観察されることである>

 ……どこまで侮辱するかな?

 ゆえに、「群衆を操るのは簡単だ」として、三つの方法を提唱している。

「断言」……議論を拒否する。群衆とは話し合うな、ということである。合理的なことを語るな。くどくど説明するな。短い言葉で言え。簡潔に言えば言うほど威厳が高まる。

「反復」……論証も何もされていない非合理的な断言……つまり「ウソ」を何度も何度も繰り返し唱えよ。反復により、断言は<あたかも論証ずみの真理>であるかのように承認される。繰り返すことによって、聞いている人間の頭の中で「既成事実」にしてしまえ。

「感染」……反復によって全体の意見が一致するとき、「意見の趨勢」が形作られる。「意見の趨勢」には、細菌のそれにひとしい激烈な感染力があり、「感じ方」を人々に強制することも可能である。

 ナチス・ドイツを思い浮かべた読者も多いことと思う。ル・ボンの思想は、アドルフ・ヒトラー、ユージン・ゲッベルズ宣伝大臣に強い影響を与えた。ル・ボン自身、ムッソリーニの熱烈な信奉者となった。

 影響は、ファシズムを育む土壌になっただけではない。1914年6月。セオドア・ルーズベルトは、かねてから熱望していたル・ボンとの会見が実現するとこう語った。

「あなたの本を常に手元に置いています」

 100年間、民主主義もプロパガンダによって運営されてきたのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

世界同時株安!! 安倍晋三! 首洗って待っとけ!

 安倍さん。

 
 背中がすすけてるよ。
 
 あなたの自慢は株価高騰だけだったっすよね。
 
 大発会大暴落!!
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

2016大発会暴落! もう年金はつぎ込めない! 安倍晋三は追い詰められた!

 晴れ着姿で鐘をつきまくった大発会で大暴落!!

 
Photo
 
 GPIFは株で大損したんでもう年金はつぎ込めない!
 
 安倍晋三は真っ青だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

「原発64基を新設する」東芝の狂気! 中国ではAP1000×24基の計画が凍結されたまま 中国製ACPR1000にはコアキャッチャーがついている!

「3・11」前。中国ではAP1000(東芝の子会社ウェスチングハウス社製)を28基建設する計画があった。

 
 2012年10月。中国国務院常務会議。
 
「AP1000の内陸部建設計画を延期する」
 
 なんと22基の建設計画が凍結されたままなのだ。
 
 一方で中国は「原発国産化」「国産原発輸出」の方針を打ち出している。
 
 日本の原発と中国の原発。
 
 どっちが安全なのか?
 
 知的財産権を中国が持つACPR1000には、
 
 コアキャッチャーがついている!!
 
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »