« ロシアの原発は「コアキャッチャー」付きでAP1000の2割安! 東芝原発連戦連敗! 債務超過「原子力破産」の現実性は? | トップページ | 中国は東芝の原発を買わない! AP1000を建設させてコピーしたら終わり 中国製「華竜1号」の写真入手 »

2015年12月30日 (水)

「経営危機→公的資金投入」の仏アレバ社と同じ道へ?東芝子会社ウェスチングハウスの惨状 売上の46%を超える損失!

 東芝の記者会見で明らかになった事実。

 
Photo_8
 
 ウェスチングハウス(WH)の減損を
 
 米国監査法人は「マーケットアプローチ」で計上。
 
「原子力産業の現状を見よ」ということだ。
 
 そこで参考にされたのが仏アレバ社の現状だ。
 
Photo
 
 5年間で株価は7分の1に!
 
 2014年決算。
 
 純損失48億ユーロ!
 
 売上の半分を超えた!!
 
 この数字は世界に衝撃を与えたが……。
 
 WHの減損総額9億3000万ドル!(2012年度)
 
 これと比べてどうなのか?
 
Photo_9
 
 アレバ 2014年 WH 2012年度 単位 億円
 
 WHの売上はアレバの約4分の1の規模。
 
 損失をパーセンテージで表すとこうなる。
 
Photo_10
 
 WHの損失は売上の46・49%!
 
 WHはアレバと同じ道をたどっている!!
 
 数年間、新規受注がないのもまったく同じ!!
 
 アレバは再処理、核燃料サイクル事業、ウラン鉱山経営なども行っている。
 
 業務内容からみれば、WHは「原発の建設とメインテナンス」を担う会社「アレバNP」に相当する。
 
 売上の半分超の損失を出したアレバは、「アレバNP」を真っ先に売却した。
 
 買ったのは仏国営電力会社EDF。
 
 公的資金、フランス国民の血税で買い取られているのである。
 
 つまり……WHは終わっている。
 
 WHを救済するには、公的資金注入しかない。
 
 しかし、WHは「東芝傘下の米国企業」なのだ。
 
 どこの国民の血税をつかうの?
 
 米国民が「日本に奪われた名門企業」WHを救う?
 
 米国民が納得するわけがない。
 
 当然、米国監査法人は断言する。
 
「WHに54億ドルの企業価値はない」
 
 この主張の正しさは次のグラフが証明している。
 
Photo_11
 
 単位 億円
 
 米国監査法人の「正しい主張」に
 
 東芝幹部は狼狽し激怒した。
 
「アレバを参考にするな!」
 
「米国監査法人をクビにしろ!」
 
Photo_5
 
「減損はマーケットアプローチではなく、インカムアプローチのみで行え!」
 
 つまり、東芝は、原子力産業の現実を無視し、
 
「損をしたけどこれから儲かるから問題なし」
 
 そう言いくるめてこの問題を終わらせようとし……。
 
Photo_6
 
 謝罪会見で発狂した。
 
「原発64基を新設する」
 
 できるわけがない!!

|

« ロシアの原発は「コアキャッチャー」付きでAP1000の2割安! 東芝原発連戦連敗! 債務超過「原子力破産」の現実性は? | トップページ | 中国は東芝の原発を買わない! AP1000を建設させてコピーしたら終わり 中国製「華竜1号」の写真入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/63222026

この記事へのトラックバック一覧です: 「経営危機→公的資金投入」の仏アレバ社と同じ道へ?東芝子会社ウェスチングハウスの惨状 売上の46%を超える損失!:

« ロシアの原発は「コアキャッチャー」付きでAP1000の2割安! 東芝原発連戦連敗! 債務超過「原子力破産」の現実性は? | トップページ | 中国は東芝の原発を買わない! AP1000を建設させてコピーしたら終わり 中国製「華竜1号」の写真入手 »