« 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 頓挫したサウス・テキサス原発の建設費は大ウソだった! 49億ドルが120億ドルに! | トップページ | 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 戦争の犬たちとの相関図 米国オバマからウクライナのネオナチまで »

2015年11月14日 (土)

「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 損失は1兆円をはるかに超える! 東芝を救うのは戦争しかない

 東芝の損失を引き算してみる。

 
 WHを法外なカネで買収する前の東芝の「のれんおよびその他の無形資産」
 
 2005年度 1156億円
 
 19億ドルの価値しかないWHを54億ドルで買ったあと。
 
 2006年度 7467億円
 
Photo_4
 
 WHの「のれん代」「ブランドイメージ」は6300億円超。
 
 WHが巨額の損失を出したのだから、「のれん代」は償却しなければならない。
 
 -6300億円
 
 東芝は、5千億円もの「繰り延べ税金資金」を「資産」として計上している。
 
 これは「黒字が続く」ことを前提に「資産」に加えられることが許されるカネである。
 
 赤字になったんだから、当然、「損失」となる。
 
 -6300億円-5000億円=-1兆1300億円
 
 マスコミ公表のWH社の損失は1600億円。
 
 -1兆1300億円-1600億円=-1兆2900億円
 
 頓挫したサウス・テキサス原発への投資金は600億円といわれている。
 
 -1兆2900億円-600億円=-1兆3500億円
 
 まったく報道されていないが、東芝が最大の投資をしていた米国ウラン濃縮会社「USEC」が2013年3月に破産。
 
Photo_5
 
 負債総額10億ドル超。
 
 その約32・5%が東芝の損失である。
 
 約400億円。
 
 -1兆3500億円-400億円=-1兆3900億円
 
 これがわかっている数字。
 
 さらに建設中のVCサマー原発(サウスカロライナ州)、山門原発(中国)でもコスト超過、工事の大幅遅延が起きている。
 
Photo_6
 
 原子力よ、安らかに眠れ!
 
 東芝は日本5位の軍需産業でもある。
 
 安倍独裁政権が「自衛隊の米軍下請け化」を急ぐ理由はここにある!

|

« 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 頓挫したサウス・テキサス原発の建設費は大ウソだった! 49億ドルが120億ドルに! | トップページ | 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 戦争の犬たちとの相関図 米国オバマからウクライナのネオナチまで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/62502657

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 損失は1兆円をはるかに超える! 東芝を救うのは戦争しかない:

« 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 頓挫したサウス・テキサス原発の建設費は大ウソだった! 49億ドルが120億ドルに! | トップページ | 「世界最大のブラック企業」東芝の深い闇 戦争の犬たちとの相関図 米国オバマからウクライナのネオナチまで »