« 最も危険な作業は明日8・2 福島第一原発3号機使用済み核燃料プールから最大がれき吊り上げ 重さのデータは消されている!! | トップページ | なぜ、「最も危険な作業」なのか!?「1F構内全作業を規制」は史上初! »

2015年8月 1日 (土)

体重15トンの幽霊が福島第一原発3号機の無人作業を見下ろしている

 6月25日の東電資料↓

 
Photo_5
 
 プール内最大がれきの重さ約35トン↓
 
Photo_6
 
 ところが……7月15日の東電資料↓
 
Photo_8
 
 最大がれきの重さが約20トンになっている↓
 
Photo_7
 
 下敷きになっている燃料ラックの耐荷重量は28トン!!
 
 その間に行われた作業はただひとつ。
 
Photo_9
 引き上げられた一部ウォークウェイがれきが15トン!?
 
 そんなわけはない。
 
 それは東電自身が作成した資料が証明している。
 
Photo_10
 重心の位置に注目。
 
 東電はウソをついている!!
 
 東電はデータを改ざんしている!!
 
 国民を欺いたまま、最も危険な作業を開始する!!
 
 明日8月2日早朝。

|

« 最も危険な作業は明日8・2 福島第一原発3号機使用済み核燃料プールから最大がれき吊り上げ 重さのデータは消されている!! | トップページ | なぜ、「最も危険な作業」なのか!?「1F構内全作業を規制」は史上初! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/60989143

この記事へのトラックバック一覧です: 体重15トンの幽霊が福島第一原発3号機の無人作業を見下ろしている:

« 最も危険な作業は明日8・2 福島第一原発3号機使用済み核燃料プールから最大がれき吊り上げ 重さのデータは消されている!! | トップページ | なぜ、「最も危険な作業」なのか!?「1F構内全作業を規制」は史上初! »