« 東芝粉飾決算の深い闇 オバマ政権と原発 | トップページ | 東芝粉飾決算の深い闇 東芝の盟友サザンカンパニー「社内殺人事件」の判決 »

2015年7月12日 (日)

東芝粉飾決算の闇 東芝の盟友、サザンカンパニー「社内殺人事件」の真相とは?

 子会社副社長ジェイコブ・ホートンの社用機爆死について、サザンカンパニー元会長、A・W・ダールバーグはこう語ったという。

「彼はああするしかなかったんだろう」
 
「自殺」で片づけられていたのだ!!
 
 パイロットを道連れにする理由がどこに!?
 
 ジェイコブの兄の話。
 
 彼はアトランタで米連邦検事と会う予定だった。
 
 サザンカンパニーは傘下の鉱山会社から買った石炭の代金を消費者に支払わせている。
 
 グレッグ・パラスト『金で買えるアメリカ民主主義』角川書店より
 
(つづく)

|

« 東芝粉飾決算の深い闇 オバマ政権と原発 | トップページ | 東芝粉飾決算の深い闇 東芝の盟友サザンカンパニー「社内殺人事件」の判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/60706696

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝粉飾決算の闇 東芝の盟友、サザンカンパニー「社内殺人事件」の真相とは?:

« 東芝粉飾決算の深い闇 オバマ政権と原発 | トップページ | 東芝粉飾決算の深い闇 東芝の盟友サザンカンパニー「社内殺人事件」の判決 »