« 東電福島第一原発K排水路対策破たん!東電が投入している吸着材の名は「わかめちゃん」http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec_file/16025c/150227kyougikai_houkokusyo.pdf | トップページ | 一目瞭然!東電福島第一原発K排水路の汚染源は3号機使用済み核燃料プール »

2015年5月 4日 (月)

福島県と国の会議の温度差「排水路の流出について『公表しなくてよいと思った』という東電のお偉いさんの発言があった」長谷川雅幸・県委員

 福島県の会議も「原子力ムラ」の一部だと思っていました。

 
 迂闊でした。
 
「福島県原子力発電所の廃炉に関する安全監視協議会」(2月27日)
 
 県の会議には、東電に噛みつく学者がいます。
 
<排水のモニタリングも必要>
 
<東京電力は風評被害をどう考えているのか>
 
<3号機のガレキ撤去作業時の飛散の際にもありましたが、粉塵が飛ぶ可能性について、外に出ることについて、ナーバスに考え、県民の皆さんに迷惑をかけることのないように>
 
<個人の偏見ですが、東京電力は対策を立ててから物事を発表する傾向がある>
 
<公表する際には、こういう可能性もあるということをしっかり説明し、県民の信頼を積み重ねることが重要>
 
<3・11の前は普通のやり方であっても、3・11の後は、もう一度、公表のやり方について立ち止まって考えていただきたい。>
 
<今回の流出について「公表しなくてよいと思った」というお偉いさんの発言がありましたが、県民の皆さんは大変に思っています。>
 
<宮城県の皆さんも、心配しています。宮城県は漁獲高も福島県の数倍あります。>
 
Photo_4
 
 鋼鉄の中性子による経年劣化研究の第一人者です。
 
 長谷川教授はこう訴え続けてきました。
 
「電力会社は実験試料を我々、研究者に渡さない」
 
Photo_5
 
 緊急配布! 書籍CD-R
 
 70万ベクレルの泥が、4年間ずうっと、港湾外の海に流れ出ていた!
 
 郵送をご希望の方は「本を送って」とメールをください。
 
nakadajun@nifty.com

|

« 東電福島第一原発K排水路対策破たん!東電が投入している吸着材の名は「わかめちゃん」http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec_file/16025c/150227kyougikai_houkokusyo.pdf | トップページ | 一目瞭然!東電福島第一原発K排水路の汚染源は3号機使用済み核燃料プール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/59871344

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県と国の会議の温度差「排水路の流出について『公表しなくてよいと思った』という東電のお偉いさんの発言があった」長谷川雅幸・県委員:

« 東電福島第一原発K排水路対策破たん!東電が投入している吸着材の名は「わかめちゃん」http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec_file/16025c/150227kyougikai_houkokusyo.pdf | トップページ | 一目瞭然!東電福島第一原発K排水路の汚染源は3号機使用済み核燃料プール »