« 世界中に大拡散希望!!東電福島第一原発A排水路の泥42万ベクレル!何も対策されぬままに直接、港湾外の海へ流れ出していた! | トップページ | K排水路排水口<構外小川より2桁高濃度>東電福島第一原発 最古の排水路データ発見!! »

2015年4月27日 (月)

A排水路の泥42万ベクレルの衝撃!K排水路だけではない!すべての排水路が想像を絶する汚染http://www.mag2.com/m/0001577514.html

 更田豊志・原子力規制委員会委員はこう言っていた。

「本当にこれ(K排水路)だけなのか?」

 調べてみて……またしても腰を抜かしそうになった。

 A排水路の泥。

 

 Cs(セシウム)-137 420000Bq/kg

 全ベータ 490000Bq/kg

 

 ……やっぱりなあ……。

 でもこれ、最悪の「やっぱり」だよ。

 A排水路もダメ。クロ。むちゃくちゃな汚染。

 これ、いつのデータだと思いますか?

 2013年12月3日採取。

 2014年1月24日の「特定原子力施設監視・評価検討会 汚染水対策検討ワーキンググループ」で公表。

 この会合で白木洋也・東電は明言している。

「当然、海の方に泥成分も流れる」

 A排水路からも、42万ベクレルの泥が、4年間ずうっと、港湾外の海に流れ出ていた!!

 大問題なのは、このデータが「ワーキンググループ」の中だけで握りつぶされていることだ。「本会議」であるはずの特定原子力施設監視・評価検討委員会には提出されていない。

 

 何が起きていたのか、時系列で見ていこう。

 2013年12月3日。原子力規制庁の職員3名が東電福島第一原発に入り、排水路の調査をした。

 GPS付きの線量計で空間線量を測ってみると、A排水路の枝水路付近で異常に線量の高い「ホットスポット」を発見した。規制庁職員は同行した東電社員に進言した。

「ものすごく汚れているじゃないか!? 調査をしているのか?」

 東電社員はおそらく、

「見つかっちまった」

 お役人に叱られなければ、隠しておきたかったのである。

 A排水路の泥を採取したのはまさにその日。ということは、「東電が調べた」のではなく、お役人に言われたから仕方なく、東電が泥を取って分析にかけた、ということになる。

 どこまで腐った会社なのか?

 K排水路の泥を採取したのもまさにその日。

 その数値が「原子力ムラ」を震撼させたのだ。

 K排水路の泥。

 

 Cs(セシウム)-137 580000Bq/kg

 全ベータ 670000Bq/kg

 

 私はすべての会議動画をチェックしているわけではないが、これらの数値を読み上げた会議参加者をひとりも見たことがない。

 汚染がひどすぎて、触れることができないのだ。

「なぜ、調査をして対策を講じないのか?」

 おそらく、ここで登場したのが、東電が雇った弁護士である。

「雨水が通る排水口は、原子炉等規制法の監視対象外」

 アドバイスを受けた東電幹部は、

「保安防護規則18条の報告をしていない、と記者会見で責められているんだが」

「18条の報告はとっくの昔にやってるじゃないですか?」

 ここで登場するのが「発災時のフォールアウト」というキーワードだ。

「事故直後に東電は何度も18条報告をしていますよね。環境に放出された放射能の推計総量も発表してますよね」

 それで「18条問題」はかたがつく、と東電は判断したのだ。

「法律にそう書いてあるんだから、そう言い張ってこの問題をしのぎ切ろう」

 法律的にはそうなるかもしれないが、そんなもの、地元の人たちに真顔で説明できる代物ではない。社会性ゼロメートルの屁理屈だからだ。

「もうこれ以上、会議に資料を提出するな!」

「大至急、人間をかき集めてドブさらいをしろ!」

「泥が流れ込みそうな斜面はコンクリートで固めろ!」

 激しいプレッシャーの中、東電の底抜け脱線ゲームが始まった。

 泥を採取した日の3日後、「特定秘密保護法」が強行採決された。

「排水路の調査はしないんですか?」

 記者会見のあと、東電に詰め寄ったおしどりマコさんは、担当社員の言葉に唖然とした。

「これ以上の調査はしない。規制庁にも過去の会見でも発表していない情報なので出さない」

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« 世界中に大拡散希望!!東電福島第一原発A排水路の泥42万ベクレル!何も対策されぬままに直接、港湾外の海へ流れ出していた! | トップページ | K排水路排水口<構外小川より2桁高濃度>東電福島第一原発 最古の排水路データ発見!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/59787566

この記事へのトラックバック一覧です: A排水路の泥42万ベクレルの衝撃!K排水路だけではない!すべての排水路が想像を絶する汚染http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« 世界中に大拡散希望!!東電福島第一原発A排水路の泥42万ベクレル!何も対策されぬままに直接、港湾外の海へ流れ出していた! | トップページ | K排水路排水口<構外小川より2桁高濃度>東電福島第一原発 最古の排水路データ発見!! »