« 福島第一原発3号機オペフロの空間線量は隠ぺいされている!二つの図を見れば一目瞭然! | トップページ | サルコジ「リビアのカダフィに原発を売れ」ロベルジョン「私は抵抗した」 »

2015年3月25日 (水)

やっと判明 国民の血税→東電→アレバ社→サルコジに渡った321億円

 東電からアレバ社に渡った無駄金321億円!

 
 やっと判明しましたね。
 
 
 ただ場所を取っただけのアレバ社除染装置!
 
 その場所を人が入れない汚染地帯にした!
 
 わずか3カ月しか稼働しなかった!
 
 東電には数兆円の国民の血税がつぎ込まれた!
 
 損害賠償訴訟を起こすべきですね。
 
 その後のアレバ社の動きは奇奇怪怪です。
 
 契約成立直後に「フランス初の女性大統領候補」ともいわれたアンヌ・ロベルジョンCEOが解任されました。
 
 退職金が支払われなかったので訴訟に。
 
「私は探偵につけ回されている」(ロベルジョン)
 
 さらに暴露本『抵抗する女』を出版(2012年4月)。
 
 そこに恐るべきことが書かれていました。
 
(つづく)

|

« 福島第一原発3号機オペフロの空間線量は隠ぺいされている!二つの図を見れば一目瞭然! | トップページ | サルコジ「リビアのカダフィに原発を売れ」ロベルジョン「私は抵抗した」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/59404293

この記事へのトラックバック一覧です: やっと判明 国民の血税→東電→アレバ社→サルコジに渡った321億円:

« 福島第一原発3号機オペフロの空間線量は隠ぺいされている!二つの図を見れば一目瞭然! | トップページ | サルコジ「リビアのカダフィに原発を売れ」ロベルジョン「私は抵抗した」 »