« 今日の歌 ロックの好きなベイビー抱いて 作詞・阿久 悠 シーナ&ロケッツ | トップページ | 岡田克也「後藤健二さんを見殺しにしたのは菅官房長官」炎の国会追及を取り上げたのは報道ステーションだけA Clock work Television2・19 »

2015年2月19日 (木)

日経平均のお祭りの地下で進む「資本主義崩壊恐慌」 ギリシャvsIMF

 そもそも、「緊縮財政」をやったら「国の借金が増えました」という説明に納得する国民がいるだろうか?

 
 買い物、支出を控えているのに借金が増えるのは、利子などとして金を奪う泥棒がいる、ということだ。
 
 金融詐欺システムがあるということ。
 
Photo_9
 
バルファキス財務相
 
 このオヤジの言っていることは至極まっとうだ。
 
<民営化プログラムの停止を望むと発言したほか、救済プログラムに盛り込まれた労働市場改革への反対も表明していた。>
 
 
 これは「日本のようになりたくない」ということでもある。
 
「民営化」「労働市場の柔軟化」というIMF政策を受け入れた結果がこれ。
 
Photo_10
 
 一方で「IMFの言うことを聞かない」と言った国はどうなったのか?
 
Photo_11
 
 アルゼンチンは破産(デフォルト)した国。
 
 ギリシャが一歩も引かない理由がここにある。
 
「不公平なシステムにはもううんざり」ということだ。
 
Photo_12
 
Photo_13
 
Cwt3_3

|

« 今日の歌 ロックの好きなベイビー抱いて 作詞・阿久 悠 シーナ&ロケッツ | トップページ | 岡田克也「後藤健二さんを見殺しにしたのは菅官房長官」炎の国会追及を取り上げたのは報道ステーションだけA Clock work Television2・19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/58990018

この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均のお祭りの地下で進む「資本主義崩壊恐慌」 ギリシャvsIMF:

« 今日の歌 ロックの好きなベイビー抱いて 作詞・阿久 悠 シーナ&ロケッツ | トップページ | 岡田克也「後藤健二さんを見殺しにしたのは菅官房長官」炎の国会追及を取り上げたのは報道ステーションだけA Clock work Television2・19 »