« ジャーナリスト志葉玲が「後藤健二=スパイ」陰謀論を秒殺!「非常に失礼な見方」参院議員会館緊急集会「わたしたちは人質事件をどう考えるか」http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | ウクライナで核爆発か? 3つの動画 原子力関係者の方、是非コメントを! »

2015年2月10日 (火)

トルコに人質対策本部を作らなかった理由「失敗したらイスラム国がトルコの原発を攻撃」「220億ドル原発契約がヤバくなる」

 ニューヨークタイムズ、英国BBCなど欧米メディアでは大合唱が続いている。

「なぜ、トルコに支援を求めないのか?」

 当然の反応である。

 トルコはイラクの隣国。人質を交換する場合、まず間違いなく窓口はトルコに設けられる。トルコは、テロ事件、人質事件対処の経験がヨルダンよりもはるかに豊富。日本とも米英仏独とも友好国なんだから、トルコに助けを求めない理由を探すほうがむずかしい。

「当然、日本政府のなかにもトルコに働きかけるよう強く進言した人たちがいた」

 そう報じたのは『VICEニュース』である。

<日本の警察庁に近い筋の、国際的なさまざまな人質事件状況について経験を持っている人物は「我々は、トルコに人質対策本部を設置したかった」

とVICEニュースに語った。また「トルコは、これまで、人質を解放するために、ISILと成功裏に交渉してきた。トルコは、ヨルダンと違って、論理的な選択、最良の選択をしてきた。経済産業省、外務省、内閣府は、トルコに人質対策本部を置くことが、黒海沿岸に原子力発電所を建設するというトルコとの220億ドルの契約にマイナスの影響を与える可能性があることを理由に、我々のアドバイスに反対した。人質交渉で物事がうまくいかなかった場合は、ISILのテロリストが、原発を攻撃するから、トルコは、新たな日本製原子力施設を建設することに消極的になるかもしれない」とVICEニュースに語った。>(2月6日)

 トルコに支援を求めなかった理由は原発!?

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« ジャーナリスト志葉玲が「後藤健二=スパイ」陰謀論を秒殺!「非常に失礼な見方」参院議員会館緊急集会「わたしたちは人質事件をどう考えるか」http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | ウクライナで核爆発か? 3つの動画 原子力関係者の方、是非コメントを! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/58880462

この記事へのトラックバック一覧です: トルコに人質対策本部を作らなかった理由「失敗したらイスラム国がトルコの原発を攻撃」「220億ドル原発契約がヤバくなる」:

« ジャーナリスト志葉玲が「後藤健二=スパイ」陰謀論を秒殺!「非常に失礼な見方」参院議員会館緊急集会「わたしたちは人質事件をどう考えるか」http://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | ウクライナで核爆発か? 3つの動画 原子力関係者の方、是非コメントを! »