« 「3・11」取材拒否リスト | トップページ | 自民党より恐ろしい「草の根プロパガンダ」東京都知事選「選挙妨害」の前科があるブログ『世に倦む日々』を鵜呑みにする数十万人 »

2015年2月 7日 (土)

<2月6日に採取した地下水観測孔No.2-7の汲み上げ水については、セシウム134,セシウム137の値が、前回値と比較して高く、過去最高値が検出されましたので、お知らせいたします>東電

<2月6日に採取した地下水観測孔No.2-7の汲み上げ水については、セシウム134,セシウム137の値が、前回値と比較して高く、過去最高値が検出されましたので、お知らせいたします。

 <地下水観測孔No.2-7の測定結果:今回(2月6日)採取分>
  ・セシウム134:5.2 Bq/L
  ・セシウム137:18  Bq/L

 <参考:前回(2月4日)採取分>
  ・セシウム134:0.40 Bq/L(お知らせ済み)
  ・セシウム137:0.99 Bq/L(お知らせ済み)>

(東電HP)

 この事件をまったく報道しないマスコミが、そもそもの問題。

 しかし、もっと問題なのは、

「なぜ、事故から4年になろうとしているのに過去最高なのか?」

 ネットで調べても専門家は誰も解説してくれません。

 爆弾低気圧の影響じゃないですか?

 これまでも井戸の汚染が急激に上がるのは台風時。大雨の時。

 1月30日。東電福島第一原発に雪。

 地下水の問題ではなく、地表に埋められていた「燃料そのもの」の粉末がある特定の井戸に流れ込んだのでは?

 原因は。

Photo

|

« 「3・11」取材拒否リスト | トップページ | 自民党より恐ろしい「草の根プロパガンダ」東京都知事選「選挙妨害」の前科があるブログ『世に倦む日々』を鵜呑みにする数十万人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <2月6日に採取した地下水観測孔No.2-7の汲み上げ水については、セシウム134,セシウム137の値が、前回値と比較して高く、過去最高値が検出されましたので、お知らせいたします>東電:

« 「3・11」取材拒否リスト | トップページ | 自民党より恐ろしい「草の根プロパガンダ」東京都知事選「選挙妨害」の前科があるブログ『世に倦む日々』を鵜呑みにする数十万人 »