« 「米軍が市民を逮捕」報道 地上波ニュース149分中たった4分 植民地、日本 ジャーナリストは死滅した! | トップページ | 「米軍が市民逮捕」新聞はまったく報道しなかった 戦争が起き、日本の若者が死んだとき、責任を取らなければならないやつ 朝日新聞 曽我豪 抗議を!03-5540-7615 »

2015年2月23日 (月)

東京マラソンで事件は起きなかった なぜ、「米軍が市民を逮捕」よりも「ランニングポリス」の方が大ニュースなのか!?NHKニュース7http://www.mag2.com/m/0001577514.html

 ついに恐れていた事態が起きた。

 2月22日9時5分。沖縄辺野古のキャンプシュワブのゲート前で山城博冶さんら2名が米軍憲兵に逮捕された。

 米軍による日本国民逮捕は、戦後70年、一度も起きていない異常事態である。

 罪状は「基地内に侵入した」「刑事特別法違反」と報道されている。

 山城さんらは約3時間、米軍基地に拘束されたのち、「法に則って」名護署に移送されたという。

 しかし、身柄を引き渡された名護署は、罪状を言えない状態が続いている。

「突然、米軍がやってきて拘束した。私たち(沖縄県警)はやっていませんよ」

「米軍が判断したことで名護署では説明できない」

「法律の問題にも答えられない」

「米軍のすることを県警は判断しない」

 基地内に侵入した?

 いや、山城さんはまったく逆の行動をとっていたのだ。

 ゲート前に押し寄せる群衆に対し、

「イエローライン(基地境界線)を越えないで」

 人々を制止していると、米軍憲兵に引き倒され、イエローラインの内側に引きずられていったのだ。

 安倍晋三が大見得を切ったばかりだろ!?

「日本人には指一本触れさせない」

 テロリストを逮捕せよ!

 

<米軍が市民3人を拘束>(琉球新報号外)

 沖縄では新聞号外が配布された。

 史上初の蛮行が行われたのだから、当然だ。しかし……。

 本土の地上波テレビは17時半から24時までのニュース149分のなかで、なんと、たった4分間しか報道しなかった。わずか2・68%である。

 では、2015年2月22日の大ニュースとは?

<ランニングポリス>

 東京マラソンのテロ対策のため、「走る警察官」が大活躍した。テレビは「ランニングポリス」とともに警視庁の担当官を取材している。NHKの「ニュース7」では、「米軍が市民を逮捕」放映時間2分に対し、「ランニングポリス」報道に6分をさいている。NHKは警視庁広報機関に成り下がったということだ。

<竹島の日>

 日本の右翼と韓国人が衝突した、という報道は4分。「米軍が市民を逮捕」の倍である。

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« 「米軍が市民を逮捕」報道 地上波ニュース149分中たった4分 植民地、日本 ジャーナリストは死滅した! | トップページ | 「米軍が市民逮捕」新聞はまったく報道しなかった 戦争が起き、日本の若者が死んだとき、責任を取らなければならないやつ 朝日新聞 曽我豪 抗議を!03-5540-7615 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンで事件は起きなかった なぜ、「米軍が市民を逮捕」よりも「ランニングポリス」の方が大ニュースなのか!?NHKニュース7http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« 「米軍が市民を逮捕」報道 地上波ニュース149分中たった4分 植民地、日本 ジャーナリストは死滅した! | トップページ | 「米軍が市民逮捕」新聞はまったく報道しなかった 戦争が起き、日本の若者が死んだとき、責任を取らなければならないやつ 朝日新聞 曽我豪 抗議を!03-5540-7615 »