« ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?侵攻ロシア軍に喰われ消えたアルヒミスト(錬金術師) | トップページ | ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?③「私は身長5フィート8インチ(約173センチ)の条件で始めた」ヒムラーSS入隊条件 »

2014年12月17日 (水)

ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?②ナチ党員に肩車されて凱旋したグラブシュ騎手

 これが事実なら、なぜ、誰もアルヒミストについて書かなかったのでしょう。

 
 山野浩一さんが『伝説の名馬3』で触れているだけのようです。
 
 明日、調べます。
 
 1933年7月。ハンブルグ競馬場。
 
 アルヒミストで独ダービーを制したグラブシュ騎手は、勝負服の上にSS(ナチ親衛隊)の制服を羽織り、ナチ党員に肩車されて観衆の前に凱旋したという。
 
Photo_3
 
SS隊長、ヒムラーのフィギア
 
スタンドには「史上最狂のプロパガンディスト」ナチス宣伝相ゲッペルスもいた。
 
Photo_4
 
 宣伝のために馬場に降りてきたゲッペルスをアルヒミストが蹴り殺そうとした、というのである。
 
 
Photo_5
 
アルヒミスト

|

« ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?侵攻ロシア軍に喰われ消えたアルヒミスト(錬金術師) | トップページ | ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?③「私は身長5フィート8インチ(約173センチ)の条件で始めた」ヒムラーSS入隊条件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/58298465

この記事へのトラックバック一覧です: ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?②ナチ党員に肩車されて凱旋したグラブシュ騎手:

« ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?侵攻ロシア軍に喰われ消えたアルヒミスト(錬金術師) | トップページ | ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?③「私は身長5フィート8インチ(約173センチ)の条件で始めた」ヒムラーSS入隊条件 »