« ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとした馬がいた!?④「(親衛隊は)女どもに惚れられる存在でなくてはならない」ヒトラー | トップページ | ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?⑥二人のダービージョッキーのその後 »

2014年12月18日 (木)

ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?⑤戦争は終わった。なぜ、錬金術師はファシストを殺そうとしたのか?

 1945年4月30日。ヒトラーはパートナーのエヴァ・ブラウンと結婚式を挙げ、自殺した。

 
 SS隊長、ハインリヒ・ヒムラーは、前日、ヒトラーを無視し、連合軍に降伏する声明を出した。
 
 ヒムラーは逃走したが、5月22日に英国軍の捕虜となり、翌日に自殺した。
 
 ユーゼフ・ゲッペルスは「ヒトラーの政治的遺言」によりナチス政権最後の首相となった。
 
 ゲッペルスの死の真相はいまだ闇に包まれている。
 
 アルヒミストの「ゲッペルス暗殺未遂」から7年近い歳月が流れていた。
 
 なぜ、名馬アルヒミストはゲッペルスを殺そうとしたのか?
 
 競馬ファンはこう言うだろう。
 
「大レースのあと、セレモニーで馬が人に蹴りかかることはよくあること。それが権力者であれ、馬主であれ、調教師であれ、騎手であれ」
 
 田原成貴はこう言うだろう。
 
「あのサンデーサイレンスだって殺人未遂の前科があるやん。馬の強さ、キレとは狂気のことなんだよ」
 
 ドイツ国立牧場はアルヒミストを疎開させることができなかった。
 
 侵攻したソ連軍は、アルヒミストを自国に持ち帰ろうとした。
 
 ダービー馬であることはもちろん、種牡馬としてのアルヒミストが順調なスタートを切っていたからだ。
 
 社会主義国にも競馬はある。マルキストも競馬をやめさせることはできなかった。
 
 ソ連兵は「カネになるはず」と考え、アルヒミストを車に乗せた。
 
 しかし、輸送の途中でアルヒミストは故障した。
 
 ソ連兵は「栄養になるはず」と考え、アルヒミストを食べた。
 
 馬に言葉で記された歴史はない。
 
 大井競馬場の場立ちの予想屋、吉富隆安さんはこう言うだろう。
 
「馬は死から逃げる。逃げながら同時に死へと向かっている。競馬に美しさがあるとしたら、僕はその一点だと思いますね」
 
 戦争であれ、平和であれ。
 
 生命は死に刃向って走る。
 
Horse_alchimist_2

|

« ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとした馬がいた!?④「(親衛隊は)女どもに惚れられる存在でなくてはならない」ヒトラー | トップページ | ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?⑥二人のダービージョッキーのその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/58300748

この記事へのトラックバック一覧です: ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?⑤戦争は終わった。なぜ、錬金術師はファシストを殺そうとしたのか?:

« ナチのゲッペルス宣伝相を蹴り殺そうとした馬がいた!?④「(親衛隊は)女どもに惚れられる存在でなくてはならない」ヒトラー | トップページ | ナチの宣伝相ゲッペルスを蹴り殺そうとしたダービー馬がいた!?⑥二人のダービージョッキーのその後 »