« 山谷えり子国家公安委員長と在特会幹部で服役中の荒巻靖彦の記念写真 山谷は最低でも議員辞職! | トップページ | 山谷えり子国家公安委員長は、国連から「レイシストを徹底して捜査せよ」と勧告されている その山谷が最低のレイシストと記念撮影 »

2014年11月 8日 (土)

国会から帰ってまいりました 反響が大きかったのは、USEC破産と劣化ウラン 小泉純一郎に「脱原発」を言う資格はあるのか?

 この写真の反響は大きいですよね。

 
Photo_2
 今年3月に破産した合衆国濃縮会社(USEC)の劣化ウラン保存状況。
 
 雨ざらし! タンクはさびている。
 
 私たちの「再稼働反対!」の声が世界に4つしかないウラン濃縮会社のひとつを破産に追い込んだ。
 
 理由は簡単。USECの輸出先は100%日本。
 
 私たちが闘ってきたから今、日本は原発ゼロ。
 
 日本が原発燃料を買わないんだから、当然、破産します。
 
 もうひとつ。この劣悪な保蔵状況の劣化ウランが劣化ウラン弾となってイラクにばら撒かれました。
 
 劣化ウラン弾には、おそらく、関西電力から運ばれた使用済み核燃料も含まれています。
 
 イラク戦争に最大の資金援助をしたのは誰?
 
 
 小泉純一郎が「脱原発」を言うなら、イラクの子どもたち謝ることが条件でしょう?
 
 まず、亡くなった子供たち、障害を負って生まれてきた子どもたちに謝れ!
 
Photo_3

|

« 山谷えり子国家公安委員長と在特会幹部で服役中の荒巻靖彦の記念写真 山谷は最低でも議員辞職! | トップページ | 山谷えり子国家公安委員長は、国連から「レイシストを徹底して捜査せよ」と勧告されている その山谷が最低のレイシストと記念撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57921731

この記事へのトラックバック一覧です: 国会から帰ってまいりました 反響が大きかったのは、USEC破産と劣化ウラン 小泉純一郎に「脱原発」を言う資格はあるのか?:

« 山谷えり子国家公安委員長と在特会幹部で服役中の荒巻靖彦の記念写真 山谷は最低でも議員辞職! | トップページ | 山谷えり子国家公安委員長は、国連から「レイシストを徹底して捜査せよ」と勧告されている その山谷が最低のレイシストと記念撮影 »