« 「皆さん(在特会含む)と危機意識を共有したい」小池百合子 在特会の西村幸祐との深い関係を示す連続動画 | トップページ | 東電福島第一原発 地下水からストロンチウムなど780万ベクレル なんと1万倍!なぜ、台風襲来のたびに? »

2014年10月15日 (水)

閣議決定「特定秘密保護法」は「在特会集会で講演」の小池百合子が作った天下の悪法!防衛大臣着任演説で「女性自衛官の子育て支援」を削り「情報の保全体制の強化」を入れたのが小池百合子

 まず、小池百合子の愛国心のかけらもない文章を読んでみてください!

 
<すでに、着任挨拶のたたき台は前夜遅くに出来ていた。しかし、全体的に、初の女性防衛大臣を意識した言葉がちりばめられすぎていると、気になっていた。
 冒頭から「初の女性防衛大臣」と、強調する表現が散見されているのを、できるだけ削り、一回のみに絞った。>
<着任式では、冒頭の女性防衛大臣の部分はさらりとこなし、重要課題として、五つの項目をあげた。第一に国民の期待と信頼に応え、政策官庁を目指すこと。第二に日米安全保障体制の維持、発展と、米軍再編の促進。第三に、危機管理官庁として、緊急事態への対応に万全を期す。第四に、国際平和協力活動への主体かつ積極的な取り組み。第五に、情報の保全体制の強化である。
 当初のたたき台では、第五に子育て支援など、女性隊員の活性化対策があげられていた。>(小池百合子『女子の本懐』文春新書)
 
 引用していて「この文章力、ジャーナリストとしてどうなの?」と強く思うが、まあ、それはさておき。
 
Photo
 
 五つの基本姿勢のうち、
 
「第二が日米安保」!?
 
「第四が国際平和活動」!?
 
「第五が情報の保全体制の強化」!?
 
 なんと過半数、60%が「米国向けの言葉」なのだ。
 
 保守派の皆さんに聞きたいと思います。
 
 これは「愛国者の言葉」でしょうか?
 
 しかも、日本国民の命を守る国内災害支援より「日米安保」が上にきている。優先されている。
 
「3・11」以降、「安倍晋三の昔の女」であった小池百合子が「女性閣僚が目玉」の内閣改造で大臣になれなかった理由がここにある!
 
 小池百合子はただ単に対米盲従であり、愛国者ではない!
 
 そして、苦闘している貧しい女性自衛官の国民としてのささやかな幸せを斬って捨てた。
 
 代わりに小池がねじ込んだのが、米国軍産複合体のための「特定秘密保護法」なのだ。
 
 あっさりと読み飛ばせる文章ではない。
 
 これは、日本「軍」の最高司令官による、日本の軍人(自衛官)に対する差別、ヘイトスピーチに他ならない。
 
 だから、55日後、小池百合子は市ヶ谷(防衛省)を追われた。

|

« 「皆さん(在特会含む)と危機意識を共有したい」小池百合子 在特会の西村幸祐との深い関係を示す連続動画 | トップページ | 東電福島第一原発 地下水からストロンチウムなど780万ベクレル なんと1万倍!なぜ、台風襲来のたびに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57682287

この記事へのトラックバック一覧です: 閣議決定「特定秘密保護法」は「在特会集会で講演」の小池百合子が作った天下の悪法!防衛大臣着任演説で「女性自衛官の子育て支援」を削り「情報の保全体制の強化」を入れたのが小池百合子:

« 「皆さん(在特会含む)と危機意識を共有したい」小池百合子 在特会の西村幸祐との深い関係を示す連続動画 | トップページ | 東電福島第一原発 地下水からストロンチウムなど780万ベクレル なんと1万倍!なぜ、台風襲来のたびに? »