« 閣議決定「特定秘密保護法」は「在特会集会で講演」の小池百合子が作った天下の悪法!防衛大臣着任演説で「女性自衛官の子育て支援」を削り「情報の保全体制の強化」を入れたのが小池百合子 | トップページ | これは「在特会」としての書き込み「小池百合子講演会を生中継予定だったが、ギリギリになって小池百合子本人が嫌だと言ってきたので変更した」http://live.nicovideo.jp/gate/lv33405203 »

2014年10月15日 (水)

東電福島第一原発 地下水からストロンチウムなど780万ベクレル なんと1万倍!なぜ、台風襲来のたびに?

 去年とほぼ同じ!

 台風襲来で井戸の放射性物質が約1万倍に!
 
 奇妙なのは井戸により汚染度がバラバラであること。
 
 つまり、地下水全体の汚染ではないということでしょう。
 
 日本人が口を閉ざしている事実があります。
 
<3号機の爆発により使用済み核燃料プールにあった燃料の破片、粉末が1マイル先まで吹き飛ばされた>
 
<2キロ先から燃料ペレットが発見された>
 
<人が通れるようにするため飛散した燃料の上にブルドーザーで土をかけた>
 
(報道の情報源は米国原子力規制委員会)
 
「井戸水の汚染が1万倍に」
 
 なぜ!?
 
 土に埋まっていた「燃料そのもの」の粉末が、暴風雨により土とともに井戸に流れ込んだ。
 
 流れ込まなかった井戸もあった。
 
 それ以外の原因は考えられません。
 
 原因はここ↓
 
Photo_2
 
東電福島第一原発3号機の使用済み核燃料プール 5月東電撮影
 
 養生材が沈められています。
 
Photo_3
 
 こんな風に↓
 
Photo_4
 
 なぜ、この部分だけ「養生」されているのでしょうか?
 
 プールで爆発が起きたのなら、下向きの爆発の力により、クレーター状の穴が開いているはずです。
 
 ここからは無料予想。
 
 プールで核爆発が起きた。
 
 燃料が飛散。
 
 東電は燃料ラックの上に積み重なったがれきを撤去した。
 
 見えてきたのは変形した燃料ラック。
 
 これだけは国民に見せてはいけないもの。
 
 東電は養生材で爆発の証拠を隠した。

|

« 閣議決定「特定秘密保護法」は「在特会集会で講演」の小池百合子が作った天下の悪法!防衛大臣着任演説で「女性自衛官の子育て支援」を削り「情報の保全体制の強化」を入れたのが小池百合子 | トップページ | これは「在特会」としての書き込み「小池百合子講演会を生中継予定だったが、ギリギリになって小池百合子本人が嫌だと言ってきたので変更した」http://live.nicovideo.jp/gate/lv33405203 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57685913

この記事へのトラックバック一覧です: 東電福島第一原発 地下水からストロンチウムなど780万ベクレル なんと1万倍!なぜ、台風襲来のたびに?:

« 閣議決定「特定秘密保護法」は「在特会集会で講演」の小池百合子が作った天下の悪法!防衛大臣着任演説で「女性自衛官の子育て支援」を削り「情報の保全体制の強化」を入れたのが小池百合子 | トップページ | これは「在特会」としての書き込み「小池百合子講演会を生中継予定だったが、ギリギリになって小池百合子本人が嫌だと言ってきたので変更した」http://live.nicovideo.jp/gate/lv33405203 »