« 日本のマスコミは無視?「アジアインフラ投資銀行設立」アメリカは「ドル排除」の流れに打つ手なし? | トップページ | <日本は、大きな家族のように睦み、和らぎ、勤め、励み、平和の国、文化の国、道義の国を作ってきました。>山谷えり子 »

2014年10月29日 (水)

「ベトナムとフィリピンは中国と対立している」というウソ 日本がアジアで孤立している

 ウラジーミル・プーチンの対米「最後の聖戦」参戦国

 
 上海協力機構
 
 中国 ロシア カザフスタン ウズベキスタン キルギス タジキスタン
 
 オブザーバー
 
 インド イラン パキスタン モンゴル アフガニスタン
 
 ここが「反米の砦」。
 
 プーチンと習近平は韓国を参戦させるために拡大版の組織を作ります。
 
 アジア相互協力信頼醸成措置会議(CISA)
 
 上海協力機構+韓国 ベトナム エジプト タイ トルコ カタール イスラエル パレスチナなど
 
 アメリカと日本は「オブザーバー」として参加。
 
 そして、ドルを排除した「カネのつながり」を作ります。
 
 BRICS銀行
 
 中国 ロシア ブラジル インド 南アフリカ
 
 アジアインフラ投資銀行
 
 中国 ベトナム フィリピン
 
(資源開発・領海問題でもめているというのはウソ)
 
 モンゴル ラオス カンボジア タイ ミャンマー マレーシア シンガポール スリランカ ブルネイ インド ネパール パキスタン バングラデシュ カザフスタン ウズベキスタン クウェート カタール オマーン
 
 数か月前までここに韓国、インドネシアが入ると報道されていました。
 
 アメリカが激怒し、パク・クネを脅して「交渉中」にさせた。
 
アメリカ「在韓米軍を引き上げるぞ!」
 
中国「韓国を核攻撃することなど簡単だよ」
 
 米中双方からの脅しで韓国はアリ地獄に陥っているようです。
 
 アメリカは対中戦争に備え韓国にミサイル(THAAD)を配備したい。
 
 この問題もいまだ決着をみていません。
 
 いずれにせよ、「集団的自衛権」を決めた日本が、アジアで完全に孤立していることは明らか。

|

« 日本のマスコミは無視?「アジアインフラ投資銀行設立」アメリカは「ドル排除」の流れに打つ手なし? | トップページ | <日本は、大きな家族のように睦み、和らぎ、勤め、励み、平和の国、文化の国、道義の国を作ってきました。>山谷えり子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57824827

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベトナムとフィリピンは中国と対立している」というウソ 日本がアジアで孤立している:

« 日本のマスコミは無視?「アジアインフラ投資銀行設立」アメリカは「ドル排除」の流れに打つ手なし? | トップページ | <日本は、大きな家族のように睦み、和らぎ、勤め、励み、平和の国、文化の国、道義の国を作ってきました。>山谷えり子 »