« 「皆さんは私の新しいお友達です」片山さつき@在特会デモ 桜井誠在特会会長、メタル兄弟、瀬戸弘幸参加の銀座デモhttps://www.youtube.com/watch?v=Ky-d58PQtPY | トップページ | 「ここは私たちの国。私たちが守らなければいけない」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2014年10月 5日 (日)

「国民の9割、サイレントマジョリティは私たちの味方です」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html

 デマに惑わされないように

 国民の9割、サイレントマジョリティは私たちの味方です

 

 在特会デモにて 片山さつき参院議員

 

 台湾と中国の人の最大の違いは価値観。お金のため人殺しというのは台湾にはない。

 

 片山さつきのツイート

 

 戦後最悪の火山災害となった御嶽山噴火について、片山さつき参院議員は次のようにツイートした。

<長野の某町村長と話。22年の民主党事業仕分けで常時監視の対象から御嶽山は外され、政権奪還後、漸く予算共々少し戻せたが、この状態では「予知困難」と気象庁も連絡会も言うだろう。>

 真っ赤なウソだった。

 デマのとばっちりを受けたのは経済評論家の勝間和代だった。

 2010年6月。国土交通省対象の事業仕分けで勝間がこう発言していた。

「火山噴火は数千年に1度なのに24時間の監視が必要なのか?」

 勝間は批判の集中砲火を浴びたが、勝間が「御嶽山の常時監視」をやめさせたわけではない。事実はまったく違う。

<当時の発言の真意は、「費用削減のためには、火山が噴火して人が死んでもいい」という意味ではもちろんありません。

 火山の噴火を人工的に止める手段がない上、いくら精密に監視をしても噴火を100%予測することは不可能である以上、噴火による被害を減らすために、産学連携などで噴火予測により効果的な費用配賦方法があるのではないかという問題提起です。>

<気象庁では御嶽山を「火山防災のために監視・観測体制の充実等が必要な火山」として、当時の仕分けとは関係なく、現在も24時間監視をしていました。>(勝間和代オフィシャルサイト)

 民主党の対応は素早かった。

「今回の御嶽山噴火により亡くなれた方々、搬送を待たれる負傷者の方々、行方不明の方がおられ、警察、消防、自衛隊など地方自治体も含め関係者が懸命な救助活動をされているなかでこのような政局本意な投稿をしたことに強く抗議する。言語道断だ」(福山哲郎政調会長 9月30日)

 民主党の抗議に対し、片山はこう返答したという。

「私が言ったわけではない」

 ……。

 こういう国会議員のダメダメなニュースが流れるたびに、こんな説教をする親父が続出するので困る。

「私たち国民が選挙で選んだのだから、責任は私たちにある」

 これも真っ赤なウソ。

 片山さつきは「民意」によって選ばれていない。

 

「デマに惑わされないように」

 2012年7月1日。片山さつきは支持者に対し、「デマを流され攻撃されている」と嘆いた。

 まさに噴飯ものだが、問題は発言の内容ではない。「片山がどこでそう言ったのか?」が大問題なのである。

「生活保護不正受給に切り込む議員を応援する~片山さつき頑張れデモ行進~」(主催 直樹 協賛 ジャパンライジング)

 ジャパンライジングの通称「メタル兄弟」は、「在日特権を許さない市民の会(在特会)」のデモの常連。共闘を組んでいる関係だ。

 在特会会員の瀬戸弘幸は、ブログにこう書いている。

<片山さつきさんを応援するデモに参加>

<日本のマスメディアはこの問題では片山さつき先生のバッシングを続けています。今回、このようなデモに自ら顔を出したということは、後世の歴史に残る快挙と言って良いでしょう。>

 片山を取り囲んだ「支持者」はレイシストだった!

 在特会関係者との「ツーショット」写真について現首相、安倍晋三はじめ政治家どもは、

「写真を頼まれたので応じただけ。相手の素性は知らなかった」

 この言い訳は片山さつきだけはすることができない。自ら進んでレイシストが集まる場所に出かけていったのだから、言い訳は許されない。

つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« 「皆さんは私の新しいお友達です」片山さつき@在特会デモ 桜井誠在特会会長、メタル兄弟、瀬戸弘幸参加の銀座デモhttps://www.youtube.com/watch?v=Ky-d58PQtPY | トップページ | 「ここは私たちの国。私たちが守らなければいけない」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57586613

この記事へのトラックバック一覧です: 「国民の9割、サイレントマジョリティは私たちの味方です」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« 「皆さんは私の新しいお友達です」片山さつき@在特会デモ 桜井誠在特会会長、メタル兄弟、瀬戸弘幸参加の銀座デモhttps://www.youtube.com/watch?v=Ky-d58PQtPY | トップページ | 「ここは私たちの国。私たちが守らなければいけない」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html »