« 「国民の9割、サイレントマジョリティは私たちの味方です」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | 「もう衆院選には出ませんから」片山さつき@在特会デモ「人気がない」ことを自覚している片山さつきhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2014年10月 6日 (月)

「ここは私たちの国。私たちが守らなければいけない」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html

「日本のジャンヌ・ダルク」

 そんな看板が立ち、日の丸が林立する新宿柏公園に現れた片山さつきはまず「私たちは普通の日本国民だ」ということを強調した。

「けっこう皆さんオシャレですねえ。それすごい大事なことで女性も多いし、オシャレだし、普通っぽいし、こんなのが日本にあるんだ、ということを伝えたいですね」

 伝えたい? 世界に向けて?

 ニューヨークタイムズは2010年8月にこんな見出しを掲げている。

<新しい日本の異議申し立ては声高な反外国人>

http://www.nytimes.com/2010/08/29/world/asia/29japan.html?src=twt&twt=nytimes

 朝鮮学校の小学生に向け、

「ゴキブリ朝鮮人」

「征伐するぞ!」

 ヘイトスピーチを行った在特会を激しく非難している。

 在特会を世界に伝えたら叱られるぞ、片山さん!

 スーツ姿の若い男が歩み寄ってきて、

「主催者の直樹です」

 フルネームは乙幡(おっぱた)直樹。今年6月、彼は田母神俊雄元航空幕僚長の推薦で立川市議選に立候補し落選している。

「極右は選挙に勝てない」ことを身を持って証明した形だが、

「敗因は在特会との関係だ」

 そう指摘する声もある。

 6月14日。立川駅北口。元大田区議の犬伏秀一が乙幡の応援演説を行った。

Photo

 犬伏は2012年11月の在特会のデモに街宣車を提供。演壇にも上がって批判を浴び、落選した人物である。

https://www.youtube.com/watch?v=crVES2JZ4TI

 片山さつき応援デモの主催者「直樹」は在特会とは無関係?

 

 第二次安倍政権が誕生し、同時に在特会が勢いを取り戻したのはなぜなのか?

 片山さつきはレイシストどもに向かってこう言い切った。

「皆さんは私の新しい友達です」

つづきはメルマガで↓

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« 「国民の9割、サイレントマジョリティは私たちの味方です」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | 「もう衆院選には出ませんから」片山さつき@在特会デモ「人気がない」ことを自覚している片山さつきhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57594864

この記事へのトラックバック一覧です: 「ここは私たちの国。私たちが守らなければいけない」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« 「国民の9割、サイレントマジョリティは私たちの味方です」片山さつき@在特会デモhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html | トップページ | 「もう衆院選には出ませんから」片山さつき@在特会デモ「人気がない」ことを自覚している片山さつきhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html »