« 「東電は自衛隊員のことなど念頭にないのだ」岩熊隊長の上官、田浦正人は吉田昌郎所長に会いに行った | トップページ | 国会議員の取材にネオナチを連れていった雑誌『撃論』元編集長が朝日新聞の木村英昭記者を批判(笑) »

2014年9月18日 (木)

プーチンの連戦連勝を皆さん、どう思いますか?

 オバマはプーチンが支持するシリアを空爆しようとしていたわけです。

 
 ところが今はどう?
 
 米軍はシリア政府軍のためにシリア国内の「イスラム国」を攻撃している。
 
 ケリー国務長官は「ロシアがウクライナを攻撃している膨大な証拠がある」と言った。
 
 ところが今はどう?
 
 アメリカは何もできず「仲介役」としてのプーチンに頼り切っている。
 
 経済制裁の効果ゼロ。
 
 突然、徴兵されたウクライナ政府軍はほぼ、人殺しをする前に投降している様子。
 
 正しい。「殺生しない」は人として正しい。
 
 ロシアへの経済制裁より、ロシアによるウクライナへの天然ガス供給停止の方が強力。
 
 ウクライナの国庫はカラ。
 
「対テロ戦争」を続けることすらできなくなった。
 
 欧米に援助を申し出る国もなくなった。
 
 時代は変わる、のかもよ。
 
 ロスチャイルドの国でも独立運動が起きる。
 
 スコットランドの次は、スペイン?
 
 その次はロックフェラー帝国からのテキサス独立でしょ?
 
 私達は今、「アメリカ崩壊ショー」を楽しんでいる。
 
 もちろん、「国際原子力マフィア崩壊ショー」も。
 
 路上で声を上げ続けることだと思います。

|

« 「東電は自衛隊員のことなど念頭にないのだ」岩熊隊長の上官、田浦正人は吉田昌郎所長に会いに行った | トップページ | 国会議員の取材にネオナチを連れていった雑誌『撃論』元編集長が朝日新聞の木村英昭記者を批判(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57414602

この記事へのトラックバック一覧です: プーチンの連戦連勝を皆さん、どう思いますか?:

« 「東電は自衛隊員のことなど念頭にないのだ」岩熊隊長の上官、田浦正人は吉田昌郎所長に会いに行った | トップページ | 国会議員の取材にネオナチを連れていった雑誌『撃論』元編集長が朝日新聞の木村英昭記者を批判(笑) »