« 「吉田調書」のウソ③「実質的な、効果的なレスキューが何もないという、ものすごい恨みつらみが残っていますから」自衛隊員4名をけがさせておいてどの口で言う!?吉田所長! | トップページ | ついに出た!安倍晋三と元在特会関西支部長、増木重夫のツーショット写真http://web.archive.org/web/20090820055641/http://mid.parfe.jp/gyouji/H21/8-17-abe/top.htm »

2014年9月20日 (土)

国会から帰ってまいりました!「たんぽぽ舎」柳田真さんからの原稿依頼 テレビ出演依頼も?

 コアキャッチャーの耐熱温度について先週のビラに書きました。

 
Photo
 
 コアキャッチャーの底は鋼鉄ですが、問題はその下です。
 
 溶け落ちた燃料を薄く広く受け止める巨大なプールの下はコンクリートではないのです。
 
 詳しい方がパブコメに書いてくれたんだと思います。
 
 ここに使われているのは、
 
 マグネシア煉瓦 2850℃で溶融
 
 ジルコニア煉瓦 2715℃で溶融
 
 川内原発の底はコンクリート 1230℃で溶融。
 
 この数字を原子力規制委員会は引用し、異議をはさんでいません。
 
 さっき、元原子力安全基盤機構の藤原節男さんに聞くと、
 
「コアキャッチャーの底のセラミックは高価なものではない」とのこと。
 
 ヨーロッパ、ロシアで設置が義務付けられたメルトスルー対策が、日本の原発にはない。
 
 ひとつもないのです。
 
 尊敬する「たんぽぽ舎」柳田真さんから原稿依頼を受けましたので「たんぽぽ舎」メルマガに書きます。
 
 ネットテレビ出演のお話もいただきましたので楽しみにしております。

|

« 「吉田調書」のウソ③「実質的な、効果的なレスキューが何もないという、ものすごい恨みつらみが残っていますから」自衛隊員4名をけがさせておいてどの口で言う!?吉田所長! | トップページ | ついに出た!安倍晋三と元在特会関西支部長、増木重夫のツーショット写真http://web.archive.org/web/20090820055641/http://mid.parfe.jp/gyouji/H21/8-17-abe/top.htm »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57433890

この記事へのトラックバック一覧です: 国会から帰ってまいりました!「たんぽぽ舎」柳田真さんからの原稿依頼 テレビ出演依頼も?:

« 「吉田調書」のウソ③「実質的な、効果的なレスキューが何もないという、ものすごい恨みつらみが残っていますから」自衛隊員4名をけがさせておいてどの口で言う!?吉田所長! | トップページ | ついに出た!安倍晋三と元在特会関西支部長、増木重夫のツーショット写真http://web.archive.org/web/20090820055641/http://mid.parfe.jp/gyouji/H21/8-17-abe/top.htm »