« 日本の原発発電力の24分の1 1時間分を担っていたニジェールに発電所はひとつもない!http://www.comment-niger.org/information | トップページ | 本日9・5 国会周辺で配るビラが完成しました ネタは仏アレバ社ついにニジェールから撤退! »

2014年9月 5日 (金)

糾弾せよ!フランス「社会党」政権の蛮行!マリからの難民5万人http://www.comment-niger.org/information!飢餓人口400万人

<西アフリカ・サヘル地域の人道問題に取り組む人道調整官、ロバート・パイパー氏は、5日間のニジェール訪問を終え、ニジェールの人道的現状は憂慮すべき状況であり、人道支援団体が人命救助活動を継続するためにはさらに大規模かつ緊急な財政支援の必要があるという見解を表明しました。

 パイパー氏は、「政府及び関係団体の努力にもかかわらず、ニジェールは食糧不足や栄養不良、伝染病、洪水多発などのために深刻な人道的危機に瀕しており、人道支援団体は人命を救うためにかつてないレベルの支援を必要としている」と述べています。

 ニジェールは、サヘル地域の中でも特に人道危機に繰り返し直面しており、食糧が不足している人々が4百万人以上います。深刻な栄養失調状態にある子どもの割合が非常に高く、そのうえに、紛争を逃れて隣国のマリやナイジェリアから流入してくる難民問題にも直面しています。マリからの難民数は約5万人にものぼり、ナイジェリア北部からの難民もほぼ同数はいると見られ、この状況がニジェールでの人道的支援事業にさらに負荷を加えています。>

 

|

« 日本の原発発電力の24分の1 1時間分を担っていたニジェールに発電所はひとつもない!http://www.comment-niger.org/information | トップページ | 本日9・5 国会周辺で配るビラが完成しました ネタは仏アレバ社ついにニジェールから撤退! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/57279398

この記事へのトラックバック一覧です: 糾弾せよ!フランス「社会党」政権の蛮行!マリからの難民5万人http://www.comment-niger.org/information!飢餓人口400万人:

« 日本の原発発電力の24分の1 1時間分を担っていたニジェールに発電所はひとつもない!http://www.comment-niger.org/information | トップページ | 本日9・5 国会周辺で配るビラが完成しました ネタは仏アレバ社ついにニジェールから撤退! »