« 不滅という言葉が浮かび、不滅などはないと思う 5代のカメラが壊されたhttps://www.youtube.com/watch?v=6UP-D_MtZt0#t=25 | トップページ | 報道の自由度ランキング 日本は11位から59位に転落!「フリージャーナリスト排除」も指摘!国境なき医師団http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/11/world-press-freedom-index-2014_n_4771424.html »

2014年8月 5日 (火)

日本警察の暴挙!世界3大通信社のひとつフランスAFPのジャーナリストの取材を妨害 カメラマンは吐き捨てた「ここは中国か!?」

 7月25日。イスラエル大使館前。

 
 世界3大通信社のひとつ、フランスAFPのジャーナリストの取材を20人ほどの警視庁の警官が妨害。
 
 イスラエル大使館前まで抗議に行ったムスリムの人たちをカメラで追おうとして制止されます。
 
 警察「プレスの方も入れません」「お願いします」
 
 報道の自由の侵害!
 
 法的根拠はゼロです。
 
Photo_3
 
 カメラマンが詰め寄ります。
 
「これは日本政府が決めたことなのか?」
 
「ここは中国か!?」
 
「ここは日本ではないのか!?」
 
 8月3日。新宿。「子どもを殺すな」デモ。
 
 報道したマスコミは、『東京新聞』とAFPのみ。
 
 なぜだ!?
 
 AFPはイスラエル大使館取材と同じ人です。
 

|

« 不滅という言葉が浮かび、不滅などはないと思う 5代のカメラが壊されたhttps://www.youtube.com/watch?v=6UP-D_MtZt0#t=25 | トップページ | 報道の自由度ランキング 日本は11位から59位に転落!「フリージャーナリスト排除」も指摘!国境なき医師団http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/11/world-press-freedom-index-2014_n_4771424.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56994512

この記事へのトラックバック一覧です: 日本警察の暴挙!世界3大通信社のひとつフランスAFPのジャーナリストの取材を妨害 カメラマンは吐き捨てた「ここは中国か!?」:

« 不滅という言葉が浮かび、不滅などはないと思う 5代のカメラが壊されたhttps://www.youtube.com/watch?v=6UP-D_MtZt0#t=25 | トップページ | 報道の自由度ランキング 日本は11位から59位に転落!「フリージャーナリスト排除」も指摘!国境なき医師団http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/11/world-press-freedom-index-2014_n_4771424.html »