« マレーシア機撃墜 米国の「証拠」はすべてツイッター、FB情報 これもそうhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140725/amr14072523520012-n1.htm | トップページ | 警察庁、海上保安庁から帰ってまいりました 不条理映画「警視庁対組織非暴力」 »

2014年7月30日 (水)

東電福島第一原発 なんの対策もなくがれきを切断、圧砕 4時間で1兆2000億ベクレルを放出した3号機 作業ができない1号機http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/dst14072814360004-n2.htm

 80キロ先までセシウムを飛散させた3号機のがれき撤去作業。

 
 東電は白状しています。
 
「なんの対策もしていませんでした」
 
 証拠資料↓
 
Photo  
 
 大量被ばく事件の原因も自白。
 
「がれきの切断、圧砕」
 
 むちゃくちゃながれき撤去作業を記録した動画もあります(4号機)。
 
 
Photo_2
 
 なぜ、この作業は大被ばく事件にならなかったのでしょうか?
 
 3号機のオペレーションフロアには「燃料そのもの」の粉末が飛散していた。
 
 4号機にはそれがなかった。
 
 爆発を思い出してください!
 
Photo_3
 
 爆発したのは使用済み核燃料プールです。
 
 燃料ペレットが2キロ先まで吹き飛ばされているのです。
 
Photo_4
 
 3号機オペフロに落ちたクレーンの梁を5つに切断して撤去。
 
 たった4時間の作業で1兆2000億ベクレル(東電発表)が放出されました。
 
 汚染水の海への放出は2年半で30兆~40兆ベクレル(東電発表)。
 
 3号機の異常さは数字でも明らかなのに、日本に4つもあった事故調は「プールの爆発」にまったく触れていません!
 
 1号機の建屋カバー撤去作業が1カ月近く遅れているのも、3号機がれき撤去作業が「犯罪」であった証左でしょう。
 
 
 
Photo_5

|

« マレーシア機撃墜 米国の「証拠」はすべてツイッター、FB情報 これもそうhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140725/amr14072523520012-n1.htm | トップページ | 警察庁、海上保安庁から帰ってまいりました 不条理映画「警視庁対組織非暴力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56939831

この記事へのトラックバック一覧です: 東電福島第一原発 なんの対策もなくがれきを切断、圧砕 4時間で1兆2000億ベクレルを放出した3号機 作業ができない1号機http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/dst14072814360004-n2.htm:

« マレーシア機撃墜 米国の「証拠」はすべてツイッター、FB情報 これもそうhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140725/amr14072523520012-n1.htm | トップページ | 警察庁、海上保安庁から帰ってまいりました 不条理映画「警視庁対組織非暴力」 »