« 激怒した米国の独自放射能調査 世界有数の放射線観測設備でもある原子力空母「ドナルド・レーガン」の乗組員5500人がモルモットにされた可能性 クリーブランド・レポートの衝撃http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2014/02/kyle-clevelandm.html | トップページ | サッカーW杯 日本vsコートジボワール 無料予想 日本が勝てなかったら不当判定で列島怒り爆発 »

2014年6月15日 (日)

福島第一原発事故 米空母「ロナルド・レーガン」大量被曝事件 最接近時刻は推定3月12日23時47分

 米空母「ロナルド・レーガン」が東北沖に到着、

 救援活動を開始したのは、

 2011年3月13日03時。

 最高速度は時速56キロ以上、とされているので、

 太平洋側を北上していたとすれば、

 東電福島第一原発に最接近したのは、

 2月12日23時47分。

 空母を襲った放射性プルームは、1号機由来ではないと推測できます。

Photo

 一号機ベントの写真。12日14時40分。

 15時36分。1号機爆発映像も煙は北に向かっています。

「ロナルド・レーガン」はこれに追いつくことはできません。

 やはり、14日11時1分の3号機爆発のプルームだと推測できます。

 そのとき、空母は原発の北東180キロの海上。

 風は西南西7メートル。

Photo_2

|

« 激怒した米国の独自放射能調査 世界有数の放射線観測設備でもある原子力空母「ドナルド・レーガン」の乗組員5500人がモルモットにされた可能性 クリーブランド・レポートの衝撃http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2014/02/kyle-clevelandm.html | トップページ | サッカーW杯 日本vsコートジボワール 無料予想 日本が勝てなかったら不当判定で列島怒り爆発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56500280

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発事故 米空母「ロナルド・レーガン」大量被曝事件 最接近時刻は推定3月12日23時47分:

« 激怒した米国の独自放射能調査 世界有数の放射線観測設備でもある原子力空母「ドナルド・レーガン」の乗組員5500人がモルモットにされた可能性 クリーブランド・レポートの衝撃http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2014/02/kyle-clevelandm.html | トップページ | サッカーW杯 日本vsコートジボワール 無料予想 日本が勝てなかったら不当判定で列島怒り爆発 »