« 「MOX燃料の危険性は電力会社が心配することで、なんで、あんた(地元住民)が心配しなきゃいけないの?」田原総一郎 動画を比べてください! | トップページ | 地震 豊島区では震度3以上だと思います »

2014年5月 5日 (月)

反原連 さようなら原発の抗議は、ロックフェラーを潰し、ロスチャイルドを追い詰めている!

 反原連に最大のリスペクトを!

 毎週金曜、官邸前「再稼動反対!」の声は、
 ロックフェラー系の国際原子力マフィア、
 その中核中の中核企業「ユーゼック」を
 破産させたのです。
 日本が今、原発ゼロだからです。
 ユーゼックの輸出先は100%日本でした。
「買い手」が消えたら、当然、破産です。
 ユーゼック破産と同じ日、3月5日、オバマ大統領は、
 MOX燃料工場建設を凍結しました。
 アメリカ、ロックフェラーの原発ビジネスは終わったのです!
 アメリカには莫大なウランが眠っているのです。
 しかし、それを掘らない。なぜか?
 1ポンド80ドルという相場じゃないと、
 掘っても損をするだけだからです。
「3・11」時、65ドル。
 今は35ドルです。
 なぜ、カナダのウラン鉱山会社「カメコ」の株価が
 半分以下に下がっているのか?
 ウランが1ポンド35ドルだからです!
 私たちの「再稼動反対!」の声がそうさせたのです!
 一方、ロスチャイルド系の国際原子力マフィアは、
 何をやっていたのでしょうか?
 南アフリカのナミビア侵攻。
 フランスのニジェール侵攻。
 武力によるウラン資源略奪。
 そして、アパルトヘイト、植民地支配。
 奴隷労働によってウランを日本に輸出。
 反アパルトヘイト経済制裁下のナミビアではウランを密輸。
 大儲けをしてきたわけです。
 ナミビア、ニジェールの国民に
 採掘料を1円も払わないから、
 原発ビジネスは成り立っていたのです!
 奴隷労働はもうできない!
 ニジェールのアレバ社所有ウラン鉱山で自爆テロ。操業停止。
 日本の「原子力ムラ」の最後の基盤である、
 ナミビアのウラン鉱山で大量解雇。
 もう、誰も言えないでしょう?
「原子力に未来はある」と。
Photo

|

« 「MOX燃料の危険性は電力会社が心配することで、なんで、あんた(地元住民)が心配しなきゃいけないの?」田原総一郎 動画を比べてください! | トップページ | 地震 豊島区では震度3以上だと思います »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56063933

この記事へのトラックバック一覧です: 反原連 さようなら原発の抗議は、ロックフェラーを潰し、ロスチャイルドを追い詰めている!:

« 「MOX燃料の危険性は電力会社が心配することで、なんで、あんた(地元住民)が心配しなきゃいけないの?」田原総一郎 動画を比べてください! | トップページ | 地震 豊島区では震度3以上だと思います »