« 原発建設凍結!なぜ、台湾の人たちは立ち上がったのか?「戒厳令下の核開発」「放射能マンションの恐怖」 | トップページ | こんな判定あるか!? アムナット119-108井岡でしょ? »

2014年5月 7日 (水)

「抗日記念碑」のすぐそばに建つ台湾第4原発 日立製作所、三菱重工、東芝は「第二の侵略」者だ

 伊藤孝司『台湾への原発輸出』(風媒社)より

 塩寮反核自救会の陳会長は断言する。

<日本による原発輸出は第二の侵略です>

<建設現場のちょうど前の海岸には、「塩寮抗日記念碑」が建っている。>

<一八九五年五月二九日、植民地支配の第一歩として軍事的占領をするため、北白川宮能久親王は近衛師団を率いてこの場所から上陸。日本軍は台湾各地で激しい抵抗を受け、五ヵ月間で約一万四〇〇〇人の住民を虐殺したという。>

Photo_2

|

« 原発建設凍結!なぜ、台湾の人たちは立ち上がったのか?「戒厳令下の核開発」「放射能マンションの恐怖」 | トップページ | こんな判定あるか!? アムナット119-108井岡でしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56103629

この記事へのトラックバック一覧です: 「抗日記念碑」のすぐそばに建つ台湾第4原発 日立製作所、三菱重工、東芝は「第二の侵略」者だ:

« 原発建設凍結!なぜ、台湾の人たちは立ち上がったのか?「戒厳令下の核開発」「放射能マンションの恐怖」 | トップページ | こんな判定あるか!? アムナット119-108井岡でしょ? »