« GⅠNHKマイルカップ とったど~!! | トップページ | 絶句!「3・11」後、最大の電力債発行者は東京電力だった!!翌年8月に約6000億円(私募債)福島の子どもたちの元に届けろ!http://camri.or.jp/annai/shoseki/gekkan/pdf/201211-6.pdf »

2014年5月12日 (月)

大飯原発 関電「震源の深さは4キロ」規制委の地震学者「いや、3キロだ」関電「じゃあ中とって……」蹴りたい背中どもhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html

 この言葉をいったい何回書いてきたことか?

<いや……しかし……真相はまったく逆だ。>

 この3年間、ニュースはシロからクロへとオセロゲームのようにひっくり返る。

 調べてみる。ちょっと調べるとニュースが簡単にひっくり返るのだが、しかし……。

「真相」に近づいたからといって、「あ、そうか」と腑に落ちることはほとんどない。

 机に頭をぶつける。

 茶の間で腹ばいになって唸る。

「バカか!? この世はバカばっかりなのか!?」

 大飯原発の耐震基準「856ガル」は、関西電力が「自主的に」申告したものではない。

「当然だよなあ」と唸る。

「揺れの想定が低すぎる」

 そう言い出したのは原子力規制委員会の島崎邦夫委員(地震学)であり、データをもとに関西電力に迫った。

「大飯原発周辺の三つの活断層が連動して動くことを考慮していない」

Photo

 いや待て。待ってくれ。

「周辺」には高浜原発もあるよ!

 関西電力は、規制委員会に逆らったら「再稼動します」と言えなくなって資金繰りが苦しくなると思ったのか、地震学者に従った。自前で学者を雇い、調査して、

「活断層3連動。震源の深さは4キロ。最大の揺れは759ガル」

 しかし、島崎委員は一喝。

「いや、震源の深さは3キロだ」

 頑としてゆずらない。

 議論は平行線へ……って、バカ合戦ですか?

 誰が「震源の深さ」を予想できるのか!?

 歴史上、震源の場所を特定した人類がいたか!?

 震源がちょっと深かっただけで緊急地震速報すら出せない科学力しか持っていないのに……。

 そこからの関電の対応はさらに輪をかけてバカ。

Photo_2

「じゃあ、震源の深さは3・3キロでいかがでしょうか?」

 ……(腰が抜けた)。

 中とってどうする!?

 バカってゆーかカス。

<関西電力は深さ3・3キロに歩み寄る方針を示したが、審査は進んでいなかった。>(朝日新聞4月19日)

 新聞が大真面目にそう書くんだから……この国って……いったい……。

 つづきはメルマガを読んでください!

 お願いします!

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

Photo_3

|

« GⅠNHKマイルカップ とったど~!! | トップページ | 絶句!「3・11」後、最大の電力債発行者は東京電力だった!!翌年8月に約6000億円(私募債)福島の子どもたちの元に届けろ!http://camri.or.jp/annai/shoseki/gekkan/pdf/201211-6.pdf »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56157731

この記事へのトラックバック一覧です: 大飯原発 関電「震源の深さは4キロ」規制委の地震学者「いや、3キロだ」関電「じゃあ中とって……」蹴りたい背中どもhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« GⅠNHKマイルカップ とったど~!! | トップページ | 絶句!「3・11」後、最大の電力債発行者は東京電力だった!!翌年8月に約6000億円(私募債)福島の子どもたちの元に届けろ!http://camri.or.jp/annai/shoseki/gekkan/pdf/201211-6.pdf »