« その他の競馬予想 | トップページ | GⅠNHKマイルカップ とったど~!! »

2014年5月11日 (日)

「3・11」の震源は「爆発原発」から180キロも離れていた 大金をかけて原発直下の活断層を調べるという猿芝居につき合っていられますか!?http://www.mag2.com/m/0001577514.html

 うーん。唸る他ない。

 なんで、こんな質問から始めなくてはならんかな?

「東電福島第一原発は、東日本大震災の震源から何キロ離れていたのですか?」

 白状する。こう質問されて、私もはっきり答えられなかった。内心「ギクッ」として、こっそりとネット検索をして……。

 びっくり!

 この基本中の基本認識が、グーグル検索できないのだ。

 キーワードを入れ直して、けっこうな時間がかかり、情報を見つけたのは、なんと裁判の長い訴状の一節だった。

「地震は事故を起こした原発の180キロ離れた地点で発生した」

 基本中の基本情報が隠ぺいされている。人々の目に触れないところに追いやられている。

 最悪。最悪の「メディア空間」というマグマの上を日本列島は漂流している。

 この3年は、いったいなんだったのだろう?

 3年間、「ニュースに触れると怒り狂う」という行いをくりかえし、それが日常茶飯事になっても、この営為に慣れることができない。

 5月10日、テレビがこう言った。

関西電力は、大飯原発の再稼働に必要な国の審査を巡り、「地震規模の想定を引き上げる」と原子力規制委員会に報告しました。耐震工事に時間が掛かるため、再稼働は大幅に遅れます。>(テレビ朝日)

 大飯原発の再稼動が遅れる!?

 大飯原発は、関西電力と野田佳彦政権が「なにがなんでも」再稼動させたんじゃなかったの!?

 大飯原発再稼動という「史上最大の横車」に対し、わが国では60年安保闘争以来の大規模で激しいデモが起きた。警察の非常線が突破され、車道を埋めつくした群集が首相官邸に迫った。

<9日に開かれた規制委員会の会議では、「基準地震動」と呼ばれる最も大きな地震が大飯原発を襲った時に想定される揺れを審査しました。この席で関西電力は、これまで加速度の単位で「759ガル」と設定していた基準地震動を「856ガル」に大幅に引き上げました。>

 ……????????

 関西電力が「自主的に」(?)大飯原発の耐震基準を大幅に引き上げた!?

 テレビをみていた人は、誰だってそう思ったはず。

 もし、本当なら関西電力が自ら「再稼動は間違いだった」と認めたことになる。

 実はもっと激しい揺れに見舞われます?

 関西電力がそう言い出した?

<これに対し、規制委員会は「説明が十分でない」として、来週の会議での詳しい説明を求めました。>

 関西電力の発言は、原子力規制委員会にとっても「想定外」だった?

<関西電力は、新たな基準地震動に基づく耐震工事に長期間掛かるとして、大飯原発を来年3月までに再稼働出来るか見通しは立っていないとしています。このため、高浜原発の審査合格を優先する選択肢もあるということです。>

 ……おい! おいおいおいおいおい!!

 大飯原発は再稼動を急ぐ必要がない!?

 クソ寒い日の首相官邸前。ホッカイロを4個も突っ込み、それでも寒いので意味不明の踊りをしながら、バカのひとつ覚えのようにこう連呼していた日々はなんだったのか?

「再稼動反対!」

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

Photo

|

« その他の競馬予想 | トップページ | GⅠNHKマイルカップ とったど~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56150764

この記事へのトラックバック一覧です: 「3・11」の震源は「爆発原発」から180キロも離れていた 大金をかけて原発直下の活断層を調べるという猿芝居につき合っていられますか!?http://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« その他の競馬予想 | トップページ | GⅠNHKマイルカップ とったど~!! »