« 野田政権の「核燃サイクル」維持決定は、イギリスからの圧力だった? | トップページ | 東電福島第一原発2、3号機 電気がなくても動く「蒸気凝縮系」非常用冷却装置が取り外されていた!! »

2014年4月30日 (水)

東電福島第一原発3号機 毎週月曜「燃料交換機本体」撤去作業中 月曜日の空間線量にご注目をhttp://www.tepco.co.jp/nu-news/2014/1235960_5878.html

 3号機の使用済み核燃料プールにはまだ、

「燃料交換機本体」が落ちたままです。
http://www.tepco.co.jp/nu-news/2014/1235960_5878.html
Photo_2
 左上の部分ですね.
 東電は燃料交換機本体を撤去するために
 毎週月曜、プールの水の循環を止めています。
 止めなければ、撤去作業ができない、ということです。
 これは新たな現在進行形の危機です。

|

« 野田政権の「核燃サイクル」維持決定は、イギリスからの圧力だった? | トップページ | 東電福島第一原発2、3号機 電気がなくても動く「蒸気凝縮系」非常用冷却装置が取り外されていた!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/56000576

この記事へのトラックバック一覧です: 東電福島第一原発3号機 毎週月曜「燃料交換機本体」撤去作業中 月曜日の空間線量にご注目をhttp://www.tepco.co.jp/nu-news/2014/1235960_5878.html:

« 野田政権の「核燃サイクル」維持決定は、イギリスからの圧力だった? | トップページ | 東電福島第一原発2、3号機 電気がなくても動く「蒸気凝縮系」非常用冷却装置が取り外されていた!! »