« ウクライナで失敗すれば「合衆国崩壊」!?「独裁者」プーチンはまったくぶれない | トップページ | 日本国、東芝はウクライナ「ネオナチ」新政権と心中するつもりか!?http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2014年4月14日 (月)

ニュースウオッチ9、報道ステーションのウクライナ報道はウソばっかりだと思いますhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html

 なんか、プーチンが正気を失って、自分でも

「何をやっているのかわからない」状態になっている、みたいな報道。

 そんなわけはない!

「独裁者」プーチンは1ミリもぶれていない。

<ウクライナ「オレンジ革命」は、投資家のジョージ・ソロスらが豊富な資金を投入した「アメリカ製の革命」だった。

「アメリカ製」の特徴は、1920年代、第一次大戦時から続くウォルター・リップマン流のプロパガンダである。

「独裁者に弾圧される市民」

 メディアを駆使し、そんな遠国のイメージをくりかえし流す。

 革命時の最高権力者、ヤヌコビッチは、「独裁者」プーチンの盟友なのだから、当然、こいつも独裁者だ。

 テレビ、マスコミの「バカみたいに単純化された構図」に、人類はコロリと騙されてしまう。

 ヤヌコビッチは悪い人。

「人々は民主革命のために立ち上がった」

 アメリカが介入しても、それは「民主化支援」であって「内政干渉」「侵略」ではない。

 市民を代表するユーリヤ・ティモシェンコは、民主主義者、自由主義者なのだから、当然、いい人だ。

 テレビの前にいる人たちは、彼女が「ガスの女王」と呼ばれていたことなど知るよしもない。調べないから。

 不法コピーの米欧製ビデオのレンタル店で大儲けをした彼女は、30歳の若さでエネルギー関連企業の経営に乗り出す。35歳でウクライナ統一エネルギーシステムの社長になったティモシェンコは、ロシアからウクライナへの天然ガスの最大の輸入・卸売業者となり「ガスの女王」と呼ばれた。

 ティモシェンコは、典型的な「オルガルヒ(新興寡占資本家)」なのである。

 ソ連崩壊後、激烈な闘いが繰り広げられ、それは今も続いている。

 ざっくりいえば、こんな闘いだ。

 国家を運営するのは政治家なのか?

 それとも、大金持ちなのか?

 プーチンはもちろん、「政治家が一番偉い」と考えた。政界に進出しようとするオルガルヒを逮捕、追放(事実上の)、恫喝して、自分に従わせた。

 ティモシェンコは、「大金持ちがさらに金を稼げるように国家は運営されるべきだわ」という考え方。

 かくして、ユーラシア大陸最大の「犬猿の仲」が誕生する。

 2004年の「オレンジ革命」時、プロパガンダは大成功したかにみえた。

 市民の代表、民主主義者の「いい人」が、「悪い独裁者」に勝った。

 民衆は大喜び。

 しかし、今回の反政府運動は違う。

 プロパガンダの金メッキはポロポロとはがれ、醜悪な実態が暴かれようとしている。

 だから、欧米のメディアも「民主主義のリベンジ」とは書けない。ウクライナで起きたことは「クーデター」と書くしかない。>

 つづきはメルマガで

http://www.mag2.com/m/0001577514.html

|

« ウクライナで失敗すれば「合衆国崩壊」!?「独裁者」プーチンはまったくぶれない | トップページ | 日本国、東芝はウクライナ「ネオナチ」新政権と心中するつもりか!?http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/55781314

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースウオッチ9、報道ステーションのウクライナ報道はウソばっかりだと思いますhttp://www.mag2.com/m/0001577514.html:

« ウクライナで失敗すれば「合衆国崩壊」!?「独裁者」プーチンはまったくぶれない | トップページ | 日本国、東芝はウクライナ「ネオナチ」新政権と心中するつもりか!?http://www.mag2.com/m/0001577514.html »