« 黙祷 なぜ、私は福島に行って声を上げなかったのだろう?言葉がありませんhttp://nuclearnation.jp/jp/ | トップページ | SAYURI論「原子力の平和利用なんてない、核というものは、人間とは共存できない」吉永小百合 »

2014年3月11日 (火)

大阪市長選「中田潤という方にいたっては、私に対して口喧しく言ってきたり、ツイッターで馬鹿アホ呼ばわりされたりと大変迷惑している」藤島利久

<不正選挙裁判・選挙無効請求訴訟では、全ての原告は私の書いた訴状ひな形を利用しているのだが、大雑把には二つのグループに分かれる。

私の訴状ひな型を利用して最初から自力で本人訴訟している方々と、原告団を形成して弁護士を付けて訴訟追行しようと考えた方々だ。。。このうち前者を「本人訴訟」と後者を「原告団訴訟」と呼ぶ。

本人訴訟の方々は問題なく訴訟を追行している。分からないことは電話やメールで問い合わせがあった方には直接アドバイスしてきた。但し、犬丸勝子さんは、当初、訴状ひな型を使う段に「使ってもいいですか?」と問い合わせがあった以降連絡がない。

原告団訴訟の方々は、裁判経験の少ない方々が多く、迷い道に入ってしまったようだ。中田潤という方にいたっては、私に対して口喧しく言ってきたり、ツイッターで馬鹿アホ呼ばわりされたりと大変迷惑しているが・・・

それもこれも訴訟経験の無さ、社会経験の浅さから生じることなので、「叩くことも無いだろう。。。もともとは味方側なんだし。」と考えて、あまりまともには相手にしていない。ある程度説明はしたのだが、言っても分からない人、自分の考えに対する思い込みが強くて他人の意見を受け入れられず、逆に批判を始める人など・・・どんな活動をやってもいるものだ。

今回の不正選挙裁判では、あまりにも礼節を欠いた無礼な対応が多すぎる。社会運動は人間性の鍛錬でもある。十分注意して欲しい。。。>(藤島利久ブログ)

 年上の私を「中田」と呼び捨てにしていたのは藤島利久!

 どっちが「礼節」なしなんだよ!

 で、そのことを指摘すると突然、「中田さん」(笑)。

Photo_4

|

« 黙祷 なぜ、私は福島に行って声を上げなかったのだろう?言葉がありませんhttp://nuclearnation.jp/jp/ | トップページ | SAYURI論「原子力の平和利用なんてない、核というものは、人間とは共存できない」吉永小百合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/55323144

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市長選「中田潤という方にいたっては、私に対して口喧しく言ってきたり、ツイッターで馬鹿アホ呼ばわりされたりと大変迷惑している」藤島利久:

« 黙祷 なぜ、私は福島に行って声を上げなかったのだろう?言葉がありませんhttp://nuclearnation.jp/jp/ | トップページ | SAYURI論「原子力の平和利用なんてない、核というものは、人間とは共存できない」吉永小百合 »