« UK論「僕はそもそも働くことに意味なんてなくてもいいと思うんです」宇都宮けんじ | トップページ | 細川支持の人は「脱原発運動はダメだった」と言う。反原連などに失礼だし、そもそも自分の力を信じられないのでは? »

2014年2月 7日 (金)

UK論<圧倒的多数の一般の人は、「功なり名を遂げるために」じゃなくて、黙々と働いている人なんですよ。そういう一人ひとりの名もない人間がいて、日本の社会が成り立っているんです」宇都宮けんじ

<僕が東大に入ったときは東京の日比谷高校とか麻布とか開成出身の生徒が多くて、田舎から来た人はみんな、自分の家が農家出身だとか漁師だということにコンプレックスを感じている学生が多かった。でも僕は自分の家は農家だと堂々と言った。なぜかというと、田舎にいたら、芋つくりがうまい、麦つくりがうまい、スイカつくりがうまい、あるいはさかなつりがうまい、というのがたいへん名誉なこと、誇りなんです。あるいは海では速く泳げるなんて全然自慢にならなくて、それよりも海に深く長く潜って、タコやサザエを獲れることの方が重要なんですね。

 僕の親父は魚釣りや芋つくりが上手だと皆から褒められていた。僕はそんな親父をとても誇りに思っていたので、農家出身であることに全くコンプレックスを感じなかった。

 だから農業や漁業を一生懸命やっている人が軽視されるような世の中ではダメなんですね。そういう人たちのおかげで我々は飯を食えてね、魚食べて生きていられるわけだからね。別に年に何十億も稼げる人間が偉いわけでもなんでもないんですよ。そこのところを、今の日本人は履き違えてるんじゃないかと思うんですね。

 圧倒的多数の一般の人は、「功なり名を遂げるために」じゃなくて、黙々と働いている人なんですよ。そういう一人ひとりの名もない人間がいて、日本の社会が成り立っているんです。そういうことこそが尊重されなきゃいけないし、それこそ立派な仕事なんです。>

『反貧困』花伝社より

Photo_7

|

« UK論「僕はそもそも働くことに意味なんてなくてもいいと思うんです」宇都宮けんじ | トップページ | 細川支持の人は「脱原発運動はダメだった」と言う。反原連などに失礼だし、そもそも自分の力を信じられないのでは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54894620

この記事へのトラックバック一覧です: UK論<圧倒的多数の一般の人は、「功なり名を遂げるために」じゃなくて、黙々と働いている人なんですよ。そういう一人ひとりの名もない人間がいて、日本の社会が成り立っているんです」宇都宮けんじ:

« UK論「僕はそもそも働くことに意味なんてなくてもいいと思うんです」宇都宮けんじ | トップページ | 細川支持の人は「脱原発運動はダメだった」と言う。反原連などに失礼だし、そもそも自分の力を信じられないのでは? »