« ウクライナと日本 原子力災害後の政治状況 似てないか? | トップページ | ウクライナの「オレンジ革命」もアメリカ製だった!?画像発見 »

2014年2月25日 (火)

「アメリカのNED(アメリカ民主主義基金)に支援されたエジプトの若者グループが<4月6日革命>を起こした」堤未果『政府は必ず嘘をつく』

 ……ウォール街デモに資金を提供したのは、グルジアの「バラ革命」、そしてエジプト革命を成功させた市民グループなどを財政援助してきた大物投資家ジョージ・ソロス氏だ。ソロス氏はその後、エジプト新憲法の草案者たちにも資金を提供し、作成プロセスに深くかかわっている。

「祖国の民主化を願う若者たちの声が、自然発生的に起こした」と報道された<アラブの春>、ここでもまた、あちこちに散りばめられたのは<民主化>という文字だ。

(つづく)

堤未果『政府は必ず嘘をつく』角川SSC新書

Photo_9

|

« ウクライナと日本 原子力災害後の政治状況 似てないか? | トップページ | ウクライナの「オレンジ革命」もアメリカ製だった!?画像発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/55135714

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメリカのNED(アメリカ民主主義基金)に支援されたエジプトの若者グループが<4月6日革命>を起こした」堤未果『政府は必ず嘘をつく』:

« ウクライナと日本 原子力災害後の政治状況 似てないか? | トップページ | ウクライナの「オレンジ革命」もアメリカ製だった!?画像発見 »