« 衝撃!4ヶ月ぶりに発表された東電福島第一原発3号機のパートカラー映像 プールは真っ黒く塗り潰されている! | トップページ | エネルギー基本計画先送りも特定秘密保護法もこの「塗り潰された核燃料プール」が発生源なのでは? »

2014年2月19日 (水)

「緑色に光るプール」が1年間、真っ黒く塗り潰されたまま 東電福島第一原発3号機

 なぜ、誰もこの事実について触れないのでしょう。

 今から1年以上前、東電発表の3号機使用済み核燃料プールは

 緑色の光を放っていたのです。

Photo

 2013年2月4日東電撮影

 プールの中に大量のウラン、プルトニウムがあり、

 電子線、中性子線を出しているゆえ、

 使用済み核燃料プールは「青く光るプール」と呼ばれています。

 そのわずか2日後、東電はカラー写真を撮ることができなくなります。

Photo_2

2013年2月6日東電撮影。

 次に東電はプールに蓋をしてしまいます。

Photo_3

 蓋をすると、なぜか、カラー写真が撮れるようになります。

 ↓この写真を最後に3号機の情報はほとんど出なくなっていました。

Photo_4

 2013年10月16日東電撮影

 蓋を取ったら、また、カラー写真が撮れなくなります。

(つづく)

|

« 衝撃!4ヶ月ぶりに発表された東電福島第一原発3号機のパートカラー映像 プールは真っ黒く塗り潰されている! | トップページ | エネルギー基本計画先送りも特定秘密保護法もこの「塗り潰された核燃料プール」が発生源なのでは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/55057559

この記事へのトラックバック一覧です: 「緑色に光るプール」が1年間、真っ黒く塗り潰されたまま 東電福島第一原発3号機:

« 衝撃!4ヶ月ぶりに発表された東電福島第一原発3号機のパートカラー映像 プールは真っ黒く塗り潰されている! | トップページ | エネルギー基本計画先送りも特定秘密保護法もこの「塗り潰された核燃料プール」が発生源なのでは? »