« 「(国会の質問は)嫌いですね。」「35年間の議員生活で質問は合計でも30分ぐらい」小沢一郎 こいつ政治家か? | トップページ | チェチェン、チベットの独立派はテロリストだから殺していい?小沢一郎の奇妙な国連中心主義http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

2014年1月13日 (月)

「イラク戦争も米国がきちんと説明していたら国連安保理で絶対に合意ができた」小沢一郎 戦争したくてしょうがないのか!?

 小沢が言っていることはこうです。

 ウソの開戦理由で罪のない人たちを虐殺してもいい。

「テロリストの戦い」については、

<安保理の常任理事国であるロシアや中国は、それぞれ国内にチェチェンやチベットという問題を抱えているから、説得できたはずです。>(『小沢一郎 政権奪取論』朝日新聞社)

 その説得を「日本がやれるようになったらいい」と小沢は言います。

「何もやらないから世界の誰も相手にしてくれない」とも。

 狂ってますよね。

|

« 「(国会の質問は)嫌いですね。」「35年間の議員生活で質問は合計でも30分ぐらい」小沢一郎 こいつ政治家か? | トップページ | チェチェン、チベットの独立派はテロリストだから殺していい?小沢一郎の奇妙な国連中心主義http://www.mag2.com/m/0001577514.html »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/54588174

この記事へのトラックバック一覧です: 「イラク戦争も米国がきちんと説明していたら国連安保理で絶対に合意ができた」小沢一郎 戦争したくてしょうがないのか!?:

« 「(国会の質問は)嫌いですね。」「35年間の議員生活で質問は合計でも30分ぐらい」小沢一郎 こいつ政治家か? | トップページ | チェチェン、チベットの独立派はテロリストだから殺していい?小沢一郎の奇妙な国連中心主義http://www.mag2.com/m/0001577514.html »